オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、鑑賞後の感想を呟いたりしています。今はおうちで珈琲片手に映画やドラマを観る時間が至福。

2020-01-01から1年間の記事一覧

ドラマ『岸辺露伴は動かない』が面白すぎた件

3夜連続のドラマ、NHKの『岸辺露伴は動かない』が面白すぎた❗ ヲタク的には露伴と言えば幸田、泉と言えば鏡花…なのであるが、今ドキはきっと岸辺に京香なのよね❓ヲタクは原作漫画『ジョジョの奇妙な冒険』も未読だし、実写映画も未見なので、原作の再現度と…

トップバッターでエンディング感❓(-ω- ?)~"the Covers' Fes."宮本浩次さん

年に一度の名曲カバー祭り❗NHK BS プレミアムの"the Covers' fes."を見ると、あまたの歌謡祭よりも、レ○ード大賞よりも、ヲタク的には(ああ、年末が来たなぁ…)としみじみ思いますそしてそして、今年は特にヲタクの誕生日の夜に放送だったんですね。だから、…

ハートは乙女のアマゾネス~『ワンダーウーマン1984』

(ワンダーウーマンが活躍するワシントンの街…From Pixabay) やっと公開~~❗コロナ禍のせいで未公開の話題作が山積みだけど、この作品もその一つ。前作の舞台は第一次世界大戦中でしたが、時代は一気に飛んで1984年。見ている私たちにしたら、当時のバブリー…

岩田剛典は日本のアーミー・ハマー❗~『コールドケースIII』

今夜の『コールドケースIII』第3話『女優』、ゲストは今をときめく有村架純と岩田剛典❗ 有村架純は、田中絹代かはたまた京マチ子か、多くの巨匠たちに愛される昭和の大女優役。彼女の黒目がちな大きな瞳とふっくらした顔立ちが、古風な外巻きカールに似合う…

最も過激で最も恐ろしく最も美しいフローレンス・ピュー~『レディ・マクベス』

最近ヲタク大注目のフローレンス・ピュー、彼女の出世作『レディ・マクベス』U-NEXTで期間限定配信❗…これ、東京でしか上映してなくて、迷っているうちに終わってた作品半年くらい待たなきゃダメかな…と思っていたので、嬉しい~~(但し超新作なので、1,200円…

この魔女、狂暴につき😅~映画『魔女がいっぱい』

ギレルモ・デル・トロがロアルド・ダールの『魔女がいっぱい』を映画化~~❗こりゃ、見ないとアカンやつでしょう(笑)(注・但し今回は監督ではなく、プロデュース&脚本に名を連ねています) ロアルド・ダールの原作は、祖母と暮らす一人の少年が魔女によってネ…

終わり良ければすべて良し~ドラマ『七人の秘書』

いやー、とうとう終わってしまった『七人の秘書』。木曜日の夜、伊良(いよし)コーラ片手にソファに寝そべって、大口あけて笑いながら「うっわー、キモいコイツ❗」とか、「いいぞ、やっつけちゃえ~」とか叫びまくる楽しみも、もはやこれまで(笑) 題名見て、(…

硝子の少年ノア・シュナップ~『アーニャはきっと来る』

『エイブのキッチン・ストーリー』で、そのむかしエドワード・ファーロング(『ターミネーター2』)やブラッド・レンフロ(『目撃者 刑事ジョン・ブック』)を初めて見て以来の衝撃を受けたヲタク。それ以来、ヲタクのアタマの中には、あのKinKi Kidsの名曲『硝…

すべてはLOVEゆえに~『ノッティングヒルの洋菓子店』

(入場記念品☕映画に相応しく気が利いていて、オシャレ…あっ、記念品は紅茶のみです=笑) 美しい異国の街角、カラフルで見るからに美味しそうな現地の食べ物たち。最近見た『エミリー、パリに行く』や『エイブのキッチンストーリー』も然り……だけど、そんな映…

ロイ・アンダーソンワールド再び~『ホモサピエンスの涙』

寡作で知られるスウェーデンの鬼才、ロイ・アンダーソンの新作『ホモサピエンスの涙』をキノシネマみなとみらいで。 前作の『さよなら人類』から6年かぁ…。月日の経つのは早いですねぇ。前作は、ひじょうに皮肉でシュールというか、ブラックコメディの要素…

凍てつく冬こそおススメ❗北欧ミステリー 3選

(From Pixabay) いつの頃からか、何故か(小説でも映画でもTVドラマでも)北欧ミステリー好きになったヲタク。全編を流れる暗くて陰鬱な雰囲気、謎解きの奥に潜む移民差別や児童虐待、政治の腐敗等の社会問題、甘さを一切排除したようなシビアな結末…。こんな…

ああついにヲタクの悲願がぁぁ~😭ジャック・ロウデン ×ゲイリー・オールドマン❗

予定よりも早く目覚めた朝。(よせばいいのに)ツイッター覗いて、あまりにも衝撃的で嬉しいニュースに二度寝できなくなった(笑)だって、だって…。 ついに、ついに、ヲタクの推し、ジャック・ロウデンとゲイリー・オールドマンがTVドラマで悲願の初共演❗ しか…

日本のネオ・リアリズモだ❗~映画『泣く子はいねぇが』

月の夜、スクリーンからも立ち上って来るような凍てつく冷気。山の上の神社から松明の篝火を携えて、奇声を発しながら次々と駆け下りてくるなまはげたちの異形のさまはこの世のものとは思えず、恐ろしく、神々しく、そして美しい。 今でも男鹿半島に残る奇習…

天才がゆえの…『あさイチ』の宮本浩次さん

NHK『あさイチ』に宮本浩次さんご登場~✨✨ パブリックイメージ作りにも興味なく、「じぶんを○○に見せたい」という自己顕示欲にも縁遠い人が、自由気ままに語り出すとああなる…っていう1つの見本みたいな人はそれを「宮本ワールド」と呼ぶけど(笑) その楽曲…

三島由紀夫没後50年~そして、三島と太宰のこと

あの衝撃的な事件から早や50年…。ヲタクが三島の作品を夢中になって読み始めた頃には、既に彼はこの世の人ではなかった。 …じつはヲタクの父親は当時海上自衛隊に所属していて、事件の直前に横須賀から市ヶ谷の防衛庁に転勤したばかり。父はちょうどその日は…

美少年コ・ウ・リ・ン😍~『エイブのキッチンストーリー』

キノシネマみなとみらいで、『エイブのキッチンストーリー』。ここのところキノシネマに通いつめてるな(笑)前から好きだったけど、最近とみに映画のラインナップが激しくヲタク好みなんである。早く着きすぎてしまったヲタクがスマホいじってる前には、『ミ…

舞台人の心意気❗~映画『シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい❗』

(横浜美術館前の紅葉) キノシネマみなとみらいで『シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい❗』 1897年12月27日の初演以来500日間のロングランを達成し、フランスを代表する戯曲と言われる『シラノ・ド・ベルジュラック』。戯曲の作者、エドモン・ロスタンを主…

『タイトル、拒絶』舞台挨拶に伊藤沙莉登場❗

(横浜のジャック&べティにて『タイトル、拒絶』舞台挨拶。誰が誰だか…=笑) 女性による女性の女性の為の『風俗産業をテーマにした映画』見・参❗今まで風俗の女性たちを扱った映画って、まあ、日活ロマン○ルノの昔から押し並べて男性監督によるものばかりでし…

「見たい、見られたい」のラブロマンス~『写真の女』in 東京国際映画祭

東京国際映画祭にて『写真の女』(串田壮史監督)鑑賞。いやー、久しぶりにドキドキする映画見たわ❗スリリングなオトナのラブロマンスです😊 東京の片隅で細々と、親から受け継いだ小さな写真店を営む中年の男、カイ(永井秀樹)。彼はまた昆虫が大好きで、休みの…

Netflix新着~ダークミステリー再び『エイリアニスト 2』

Netflixで『エイリアニスト』第2シーズン(暗闇の天使~The Angel of Darkness)配信開始❗ ヲタク、シーズン1について、ちょうど昨年の11月に記事書いてましたね。あれからもう1年かぁ…。好きなことに爆走してると、月日の経つのは早いですね(笑) 舞台は19…

秋、深まりて🍁…『ヨナス・カウフマンコンサート』

(キノシネマ前の公園。木々が色づき始めていました) 今日は文化の日❤️文化の日に相応しい映画と言えばコレ(笑) キノシネマみなとみらいで、『ヨナス・カウフマン ウィーンコンサート』❗ウィーンのコンツェルトハウスで行われた、21世紀のキング・オブ・テノ…

ジャック・ロウデンのジークフリード・サスーン伝、ついに撮影開始❗

(サスーンとオーウェンが運命の出逢いをしたスコットランドの古都エディンバラ) ジャクロくんのツイッターに、新作『Benediction』撮影時の麗しいお姿がぁぁぁ…まっ、内容の重さ、シリアスさを考えれば、軍服姿が美しいなんて口が裂けても言えないんですが(…

初代007 ショーン・コネリーは永遠に~ジャック・ロウデンから追悼ツィート

朝一番に、ショーン・コネリーが90才で滞在先のバハマ諸島で死去…とのニュース個人的には、007と言えば初代のショーン・コネリーか、現ボンドのダニエル・クレイグの印象が強烈ですが、ダニエル・クレイグの007最後の作品『ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開…

まさかの映画化❗😮『リトルサブカルウォーズ~ヴィレヴァン❗の逆襲』

キャッチコピーにある通り、アノ『ヴィレヴァン❗』がまさかの映画化(笑)アノ、深夜ドラマ特有の、欲望を正直に表現してます感、マイナーすぎる笑いのツボ、つまり良い意味での「内輪感、密室感」が映画の大スクリーンでどう表現されるのか❓ヲタクは興味シン…

わかりみがすぎる😍~映画『空に住む』

交通事故で突然両親を亡くし、天涯孤独になった直美(多部未華子)が、叔父(鶴見辰吾)が投資用に所有している天空の城のようなタワマンで暮らし始めるところから、このストーリーは始まります。 渋谷や新宿の遠景を遥かに見下ろすそれは、直美がいみじくも呟…

ステロタイプなんかぶっ飛ばせ❗~『ブックスマート』

黄金町のミニシアター、ジャック&べティで『ブックスマート~卒業前夜のパーティーデビュー』(2019年)。女子二人の痛快青春ムービー❗ 卒業前夜のパーティーって言ったらプロム❓ポスター見ると、右側の女子はかなり立派な体格だから、体型にコンプレックスが…

Netflix新着『レベッカ』~ヒッチコック版と見比べる楽しみ♥️

Netflixオリジナルドラマ『レベッカ』配信開始~🎵 原作は英国の作家ダフネ・デュ・モーリアの同名の小説。時は第二次世界大戦前の1930年代後半。ヒロインの「わたし」は、コンパニオン(当時富裕層の老夫人が一人で旅行する場合、付人として若い女性を雇う場合…

こんなパリなら暮らしたい😍~Netflix『エミリー 、パリへ行く』

いやー、このドラマに登場するパリ、「花の都」と形容するに相応しいゴージャスな美しさ。どんなやり方したらこんなふうにキレイに撮影できるん❓ゴミはどーした、犬のフンはどこに行った❓(笑) ベルギーに住んでいた頃、何度かパリには家族で遊びに行きました…

珠玉の作品『テロルンとルンルン』&小野莉奈さん舞台挨拶

『珠玉の作品』…ってよく聞く言葉ですよね立派で美しいものを表していることは間違いないんですが、それは例えて言うなら、真珠など小さな宝石を指すのであって、大作や長編には使わないそうそっか…。珠玉の長編って聞いたことないねだとしたら、キノシネマ…

美しき陰翳の魔術~映画『スパイの妻』

桜木町駅前のブルグ13にて、『スパイの妻』(黒沢清監督)鑑賞。NHKの8K放送で6月に放映されたドラマの劇場版。我が家のTVでは8Kは受信できず、口惜しい思いをしたものですが、今日見終わって、この作品のスケールの大きさを考えれば、やはり、映画館のスクリ…