オタクの迷宮

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

オタクの海外映画&ドラマNEWS

『グラス・オニオン : ナイブズ・アウト』予告編初公開❗

ダニエル・クレイグがケンタッキー訛りのオトボケ探偵ブノワ・ブラン(ケンタッキー出身なのに名前はなぜかフランスふう)を演じる『ナイブズ・アウト』第2弾、『グラス・オニオン』の予告編と場面写真が初公開されました❗ ゴージャスなキャストによるクロー…

『東京国際映画祭 2022』この映画だけは見逃さないゾ❗~ガラ・コレクション編

第35回東京国際映画祭が間近に迫ってきました❗ヲタク的には第33回以来2年ぶりで、映画『写真の女』(串田壮史)に衝撃を受けたあの瞬間が、つい昨日のことのようです(遠い眼)。 今日は、ヲタクが(東京国際映画祭、この映画だけはぜってー見逃さねーぞ✨)って、…

第79回ヴェネチア国際映画祭受賞者決まる❗

★銀獅子賞(監督賞) ルカ・グァダニーノ監督(『Bones and All』) 『君の名前で僕を呼んで』以来ティモシー・シャラメと再びタッグを組んだこの作品。愛する人に対する食人欲求を抑えられない若い女性(テイラー・ラッセル)と、彼女に恋した青年(ティモシー・シ…

アナ・デ・アルマス、『ブロンド』14分のスタンディングオーベーションに号泣~ブラピ登場のサプライズも❗

アナ・デ・アルマスがマリリン・モンローを演じる映画『ブロンド / Blonde』。第79回ヴェネチア国際映画祭でお披露目され、なんと❗14分間のスタンディングオーベーション❗これ、ヲタクが覚えている限り、最長ですよね。今までの最高は、コリン・ファレル主演…

ジョディ・カマー × ベネディクト・カンバーバッチ共演のサバイバルサスペンス『The End We Start From』

最近大注目のライジングスター、ジョディ・カマー。『キリング・イブ』でブレークし、映画『最後の決闘裁判』や、鮮烈なウェストエンドデビューを飾った『プライマ・フェイシィ』で各方面から熱視線を浴びている彼女の新作情報が解禁となりました。先日、我…

セバスチャン・スタンとポール・ダノが虚々実々のマネーゲームに❗~映画『ダム・マネー /Dumb Money』

ダムマネー(Dumb Money)は、日本語で「愚かな資金」とも呼ばれ、マーケットにおいて、冷静な状況判断ができない投資家の資金をいいます。 冷静な状況判断ができる投資家の資金である「スマートマネー(賢い資金)」とは反対のもので、その時々のマーケット…

アンドリュー・ガーフィールド、「メソッド・アクティング」愛♥️を語る

メソッド・アクティング(演技法)って、すごく久しぶりに聞いた気がするヲタクがアメリカ映画を見始めたン十年前は、「アクターズスタジオ」出身の俳優たちの全盛期だったんです。古くはジェームズ・ディーン、マーロン・ブランド、ポール・ニューマン。少し…

オトボケ探偵再び参上❗~ダニエル・クレイグ『ナイブズアウト / グラス・オニオン 』

やった~❗ダニエル・クレイグが、カッコよくキメようとしてキメきれないオトボケ探偵ブノワ・ブランを演じた『ナイブズ・アウト』。2が撮影開始…との情報は流れたものの、詳細はずっと藪の中…でしたが、このたび題名『 グラス・オニオン』と舞台設定、キャ…

稀代のコメディエンヌ・オークワフィナ、新作『レンフィールド』でWニコラスと共演

今日はあまりにもマイナーな話題だろうか……。オークワフィナって誰❓Wニコラスって誰❓『レンフィールド / Renfield』って何❓って感じですよね(汗) まずはオークワフィナ。ヲタク、今のところ当代きってのコメディエンヌと言えば彼女だと思っていて。……そう、…

ジェシー・アイゼンバーグ、再びエマ・ストーンとタッグ❗『A Real Pain 』

ジェシー・アイゼンバーグが脚本・監督・主演を務める映画『A real pain / 真実の痛み』の詳細が発表されました❗共演はキーラン・カルキン。外国暮らしをしている二人の従兄弟が、祖母の死をきっかけにポーランドへ戻り、ホロコースト・ツァーに参加する……そ…

異形なる者よ、汝は……~ギレルモ・デル・トロNetflix『Cabinet of curiosities』

※デル・トロ監督には、彼の偏愛対象についての同名の著書もあります。彼は、自らの趣味嗜好をobsession(取り憑かれる、強迫観念)とも表現しています) ギレルモ・デル・トロ監督総指揮のホラー・アンソロジー、Netflix『Cabinet of curiosities』(不思議なる…

ハリー・スタイルズ × フローレンス・ピューのサイコスリラー『ドント・ウォーリー・ダーリン』公開決定❗

……と言っても、全米でのはなし(スミマセン) ハリー・スタイルズとフローレンス・ピューが夫婦役という何ともゴージャスな映画『ドント・ウォーリー・ダーリン /Don't worry , darling』。おまけに監督は、『ブックスマート』で鮮烈な監督デビューを飾った女…

グルメなサイコサスペンス❗❓~『ザ・メニュー The Menu』

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのアニャ・テイラー=ジョイと、ブルー・グリーンの瞳の英国イケメン俳優ニコラス・ホルトがカップルで、御大レイフ・ファインズが高名なシェフというサイコサスペンス&コメディ❓『ザ・メニュー /The Menu』の予告編、そしてポスターが…

『フュリオサ』ロケ現場でイモータン・ジョー役クリス・ヘムズワースをキャッチ❗

延期に延期を重ねてようやく撮影にこぎ着けたという『マッド・マックス/怒りのデスロード』の前日譚『フュリオサ』(監督は2作ともジョージ・ミラー)。タイトルロールはアニャ・テイラー=ジョイが演じますが、以前からクリス・ヘムズワースの出演が告知されて…

大隊長再び❗『マッドマックス怒りのデスロード』からスピンオフ『フュリオサ』へ

アップライジングスター、アニャ・テイラー=ジョイ(『ラストナイト・イン・ソーホー』、『クィーンズ・ギャンビット』、『ザ・ノースマン』)が、あのフュリオサ大隊長の若き日を演じるスピンオフ映画『フュリオサ』の撮影風景がSNS等で公開されてますね~は…

オースティン・バトラーの新作情報~『ライダーズ/The Bikeriders』でトムハと共演❗

またまたオースティン・バトラーの新作の告知が❗スゴいな、オースティン。ブレーク直後のレオさまみたいな勢いがあるな。やっぱカンヌ映画祭での12分間のスタンディングオーベーションはタダぢゃないゾ(笑) 告知がなされたのは、『ライダーズ /The Bikerider…

「僕にとって父親の役割が一番大事」by ライアン・ゴズリング

プライベートについては超秘密主義で有名なライアン・ゴズリング(48)が、父親の役割と、映画スターとしてそれにどう向き合うかについて語った。 ……というDaily Mailの記事。「有名な」にnotoriousという語が使われているところを見ると、普段のライアンはよ…

ルカ・グァダニーノ監督、ティモシー・シャラメについて語る~『Bones and All』

一人の少年が成長して立派な大人になり、映画製作という大事業に共に携われることはこの上ない喜びだ。ティモシーは素晴らしく知性的で、極めて繊細な感受性の持ち主である。 ルカ・グァダニーノ …と、superior や、extraordinaryなど、最上級の形容詞を使っ…

コリエ・ショア、オースティン・バトラーの「いま」を撮る📸

現代の気鋭のフォトグラファー、コリエ・ショアによって撮影されたオースティン・バトラーの、ため息が出るほど魅力的なショットの数々がVMANのページを飾ったもよう♥️ ちなみに美術系サイト「Art21」の紹介によれば、コリエ・ショアは‥‥ 1963年ニューヨーク…

クリス・エヴァンス × アナ・デ・アルマス、互いをホメ殺す😅

『ナイヴズアウト』(ダニエル・クレイグがオトボケ探偵を演じたミステリー映画)で初共演を果たし、現在Netflixで絶賛配信中の『グレイマン』で2度目の共演、そして現在はロマンティックアドベンチャー『ゴースティッド/Ghosted』を撮影中(AppleTV)というク…

第79回ヴェネチア映画祭ワールドプレミアの上映作品はこれ❗②『ドント・ウォーリー・ダーリン』『Tar』

8月末から開催される予定の「第79回ヴェネチア映画祭」。次々とワールドプレミア上映作品が発表されていますが、今日はその第2弾❗です ★『ドント・ウォーリー・ダーリン / Don't worry darling』 (監督・オリヴィア・ワイルド、主演・ハリー・スタイルズ、…

第79回ヴェネチア映画祭のワールドプレミア上映作品はこれ❗①『Bones and All』『Blonde』

8月31日に開幕を控えた第79回ヴェネチア映画祭。当映画祭ワールドプレミアでの公開作品が、ここへ来て次々と発表されています。今日は、正式発表された作品について皆さんにお知らせしたいと思いますまず第1回めは以下の2作品をご紹介❗ ★『Bones and All』 …

ライアン・ゴズリングがハロウィーン人気No.1に❗❓~『バービー/Barbie』

ライアン・ゴズリング、7月22日(金)からNetflixで配信開始の超話題作『グレイマン』のプレミアに登場~✨✨ この映画、キノシネマ横浜みなとみらいで上映中なので、動画配信前には何とか見に行こうと思っていますが、今日は、ライアンが現在絶賛撮影中の『バー…

セバスチャン・スタン、A24の新作スリラー『Different Man』に主演❗

今朝、西島秀俊くんが京都を舞台にしたA24のダークSFコメディ❓に出演するという嬉しいニュースをお知らせしたばかりなんですが、またまたA24関連のニュースです セバスチャン・スタンが主演する『違う男 /Different man』。スタンは、人生をやり直そうと、美…

西島秀俊、A24とApple TV+製作の『SUNNY』に出演決定❗

おおっ❗『ドライブ・マイ・カー』アカデミー賞選考委員に推挙されたばかりの西島秀俊、A24 & Apple TV+製作の『SUNNY』でラシダ・ジョーンズと共演決定~✨✨ Apple TV+製作のドラマ、最近面白いの多いですよね。当ブログでも取り上げている『窓際のスパイ』(…

恋のライバル❗❓ティモシー・シャラメ & オースティン・バトラー『DUNE/デューン 砂の惑星 PART II』

なんと❗今日にも『DUNE/デューン 砂の惑星 Part II』のプレ・シューティングがイタリアで行われるとか。(思わず武者震い 笑)場所は、※カルロ・スカルパが1968~1978年に設計した傑作『ブリオン家の墓』だそうです。 ※イタリアモダニズムの建築家。インスピレ…

ロバート・パティンソン & ポン・ジュノのシナジー効果は❓~『ミッキー 7/Mickey 7』

マーゴット・ロビーの『バービー』、ティモシー・シャラメの『DUNE砂の惑星 PARTII』について、つらつら情報を発信しているヲタクですが、今日はロバート・パティンソンがあのポン・ジュノ監督とタッグを組むことになった‥‥というおはなし。‥‥あ、いや、別に…

新作『バビロン Babylon』でアカデミー賞❗❓~マーゴット・ロビー & ブラッド・ピット

VOGUE誌のネット記事に、マーゴット・ロビーとブラッド・ピット共演の大作『バビロン Babylon』の情報が❗ 最近はグルタ・ガーウィク監督の実写版❓『バービー/BARBIE』で生けるお人形さんを演じることで話題沸騰のマーゴットですが、Vogueによれば、彼女を確…

なんて耽美的なキャスト❗~『DUNE/砂の惑星 PART II』

耽美主義は、道徳功利性を廃して美の享受・形成に最高の価値を置く西欧の芸術思潮である。これを是とする風潮は19世紀後半、フランス・イギリスを中心に起こり、生活を芸術化して官能の享楽を求めた。1860年頃に始まり、作品の価値はそれに込められた思想や…

悲報 : クリス・ヘムズワース、MCUソー役を『ソー : ラブ&サンダー』で卒業❓

最新作『ラブ&サンダー』以降、ソー役クリス・ヘムズワースの動向については諸説ふんぷんだけど、ヲタクが今朝読んだ記事では、卒業が濃厚だって書いてありますね。残念ながら、これがけっこう説得力があった 『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストでソ…