オタクの迷宮

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

Cool and Stylish Movies

『グラス・オニオン : ナイブズ・アウト』予告編初公開❗

ダニエル・クレイグがケンタッキー訛りのオトボケ探偵ブノワ・ブラン(ケンタッキー出身なのに名前はなぜかフランスふう)を演じる『ナイブズ・アウト』第2弾、『グラス・オニオン』の予告編と場面写真が初公開されました❗ ゴージャスなキャストによるクロー…

『東京国際映画祭 2022』この映画だけは見逃さないゾ❗~ガラ・コレクション編

第35回東京国際映画祭が間近に迫ってきました❗ヲタク的には第33回以来2年ぶりで、映画『写真の女』(串田壮史)に衝撃を受けたあの瞬間が、つい昨日のことのようです(遠い眼)。 今日は、ヲタクが(東京国際映画祭、この映画だけはぜってー見逃さねーぞ✨)って、…

男たちのやりきれない愛と孤独~映画『ブエノスアイレス』レストア版

い 横浜のミニシアター「ジャック & ベティ」でウォン・カーウァイ監督の『ブエノスアイレス』観賞。20年ぶりに観たこの映画、撮影監督クリストファー・ドイルとの神タッグで、手持ちのカメラでズームして追いかけるように撮っていく躍動感(特に主人公ファイ…

キット・ハリントンのNTL『ヘンリー五世』~イケメン演技派の登竜門❓

池袋シネリーブルにて、『ヘンリー五世』観賞。休憩挟んで3時間20分の長丁場でございます。 剣を取れば勇猛果敢、群雄割拠だった英国をひとつにまとめ、さらには当時大国であったフランスの軍勢を打ち破り、フランスの美姫を娶って両国の友好関係を築いたヘ…

今ハリウッドでアジア系ロマコメがアツい❗

Netflixの新作『ウェディング・シーズン』観賞。人種のるつぼニューヨークのインド人社会を舞台にした、心暖まるロマンティック・コメディです。 インド人のアメリカ移民二世アイーシャ(パラビ・シャーダ)は、社会進出を目指す東南アジアの女性たちをサポー…

サイコだけど大丈夫♥️~『ヘルドッグス』の坂口健太郎

元警官の出月悟郎(岡田准一)は、※スーパーで働く女子高生たちが拳銃で撃たれ殺害された事件の現場に居合わせ、挙動不審なグループの動きを封じられなかった後悔から、法の網を掻い潜った犯人たちを次々と私刑にしていきます。その並外れた身体能力と強固な意…

第79回ヴェネチア国際映画祭受賞者決まる❗

★銀獅子賞(監督賞) ルカ・グァダニーノ監督(『Bones and All』) 『君の名前で僕を呼んで』以来ティモシー・シャラメと再びタッグを組んだこの作品。愛する人に対する食人欲求を抑えられない若い女性(テイラー・ラッセル)と、彼女に恋した青年(ティモシー・シ…

アナ・デ・アルマス、『ブロンド』14分のスタンディングオーベーションに号泣~ブラピ登場のサプライズも❗

アナ・デ・アルマスがマリリン・モンローを演じる映画『ブロンド / Blonde』。第79回ヴェネチア国際映画祭でお披露目され、なんと❗14分間のスタンディングオーベーション❗これ、ヲタクが覚えている限り、最長ですよね。今までの最高は、コリン・ファレル主演…

アン・ハサウェイ × アナ・ウィンター~『プラダを着た悪魔』アイコニックな2ショット

「Morebutter」のTwitterに、※映画『プラダを着た悪魔』と似たファッションを身につけたアン・ハサウェイとアナ・ウィンターの2ショットが❗ ※ご存知、意識高い系女子のバイブルムービー (デイム)アナ・ウィンターと言えば、英国人でありながら長きにわたり…

ジョディ・カマー × ベネディクト・カンバーバッチ共演のサバイバルサスペンス『The End We Start From』

最近大注目のライジングスター、ジョディ・カマー。『キリング・イブ』でブレークし、映画『最後の決闘裁判』や、鮮烈なウェストエンドデビューを飾った『プライマ・フェイシィ』で各方面から熱視線を浴びている彼女の新作情報が解禁となりました。先日、我…

セバスチャン・スタンとポール・ダノが虚々実々のマネーゲームに❗~映画『ダム・マネー /Dumb Money』

ダムマネー(Dumb Money)は、日本語で「愚かな資金」とも呼ばれ、マーケットにおいて、冷静な状況判断ができない投資家の資金をいいます。 冷静な状況判断ができる投資家の資金である「スマートマネー(賢い資金)」とは反対のもので、その時々のマーケット…

中村倫也 × 向井理の最強コンビ~ゲキ × シネ『狐晴明九尾狩』Dolby Cinema

Tジョイ横浜にて『狐晴明九尾狩』Dolby Cinema観賞。 夏休み中ずっと惹かれてはいたんだけど、いつも『エルヴィス』にフラフラ足が向いちゃってもうすぐ終演という時に、すべりこみセーフ。 面白かったよ~❗中村倫也 × 向井理のコンビって……最強も最強、最強…

のんはのんであってのんである~映画『さかなのこ』

桜木町『ブルグ13』で『さかなのこ』(沖田修一監督)観賞。 笑いのネジがちょっとフツーとは違ったところについているというか。またはストレート直球な笑いぢゃなくて、ひょろひょろ~っと飛んできた変化球がじつはかなりツボにはまって後からジワジワ効いて…

マイク・ファイスト × ジョシュ・オコナー『チャレンジャーズ』現場写真公開❗

ヲタク最愛の推し二人、マイク・ファイスト(『ウェスト・サイド・ストーリー』)とジョシュ・オコナー(『ゴッズ・オウン・カントリー』)がゼンデイヤを巡って恋のトライアングルを繰り広げるという、奇跡みたいな(注・ヲタクにとってはね 笑)ロマコメ映画『チ…

ポンコツなブラピがキュートな映画『ブレット・トレイン』(注・小ネタもいっぱい)

横浜駅ビル上にあるシネコン「Tジョイ横浜」でブラット・ピット主演『ブレット・トレイン』観賞。ブレット・トレインかぁ……つまり、弾丸列車ってことね、って思いながら席に着いたら、いきなり冒頭英語名よりデカデカと「弾丸列車」って漢字でスクリーンに表…

音楽サイコドラマ❗❓ケイト・ブランシェット『TAR』

……ってゆーか、「音楽の世界を舞台にしたサイコドラマ」らしいです。うん、そうなんだね。ヲタク、ティザー見た時、ヒロインの心象風景か夢か妄想(しかも怖い系)が次々と映像として出て来て、ブログで思わず「ホラー映画❓」って呟いたもの(笑) THE PLAYLIST…

マチュー・アマルリックのジャポニズム~『彼女のいない部屋』

Bunkamuraル・シネマで『彼女のいない部屋』(フランス)。監督はマチュー・アマルリック。ヲタク、監督としてはお初ですけれども、俳優さんとしては何度か拝見しております。独特の風貌をしていて、一度見たら忘れられないタイプ。直近では、『シンク・オア・…

1965年のローリング・ストーンズ~『チャーリー・イズ・マイ・ダーリン』

Bunkamuraル・シネマで『チャーリー・イズ・マイ・ダーリン』観賞。 冒頭から、1965年のローリング・ストーンズアイルランドツァー、『アイム・オーライト I'm All right』演奏中に興奮し過ぎた聴衆がなだれのように将棋倒しとなり、しかも何人かは舞台に上…

モードの陰にBLロマンスあり❓~映画『イヴ・サンローラン』(フランス)

上 : イヴ・サンローラン本人 下 : ピエール・ニネ 本日ご紹介するのは、フランスの若手演技派ピエール・ニネが伝説のデザイナー、イヴ・サンローランに扮した映画『イヴ・サンローラン』(2014, フランス)。当ブログでは以前、彼が出演した『婚約者の友人』…

強くて美しすぎる女たち~スパイ・アクション『355』

Black is beautiful♥️ルピタ・ニョンゴ やっぱり独立独歩の「熱い女」が似合うジェシカ・チャスティン U-NEXTで『355』観賞。 世界各国の女性スパイたちが、初めは国柄の違い等で反目し合いながらも、結果的に最強チームを組み、巨悪に立ち向かう…。職場で、…

飛行機に乗るのが怖くなる~映画『ブラック・ボックス/音声分析捜査』

キノシネマみなとみらいで見逃していた『ブラックボックス /音声分析調査』を、遅蒔きながらU-NEXTで観賞。 ひたひたと静かな怖さが押し寄せてくるようなサスペンスの秀作です。 フランスの航空会社(架空の会社ヨーロピアン航空)肝いりの最新型旅客機が、ア…

アンドリュー・ガーフィールド、「メソッド・アクティング」愛♥️を語る

メソッド・アクティング(演技法)って、すごく久しぶりに聞いた気がするヲタクがアメリカ映画を見始めたン十年前は、「アクターズスタジオ」出身の俳優たちの全盛期だったんです。古くはジェームズ・ディーン、マーロン・ブランド、ポール・ニューマン。少し…

オトボケ探偵再び参上❗~ダニエル・クレイグ『ナイブズアウト / グラス・オニオン 』

やった~❗ダニエル・クレイグが、カッコよくキメようとしてキメきれないオトボケ探偵ブノワ・ブランを演じた『ナイブズ・アウト』。2が撮影開始…との情報は流れたものの、詳細はずっと藪の中…でしたが、このたび題名『 グラス・オニオン』と舞台設定、キャ…

007ジェームズ・ボンドファンは必見❗~『オペレーション・ミンスミート /ナチを欺いた死体』

AppleTV+で『オペレーション・ミンスミート /ナチを欺いた死体』観賞。"Extraordinary true story"?途方もない真実の物語?はてさて、オペレーション・ミンスミート(ひき肉作戦)とはこれいかに❓ 第二次世界大戦只中の1943年、英国。弁護士のユーエン・モン…

稀代のコメディエンヌ・オークワフィナ、新作『レンフィールド』でWニコラスと共演

今日はあまりにもマイナーな話題だろうか……。オークワフィナって誰❓Wニコラスって誰❓『レンフィールド / Renfield』って何❓って感じですよね(汗) まずはオークワフィナ。ヲタク、今のところ当代きってのコメディエンヌと言えば彼女だと思っていて。……そう、…

ソン・ガンホさんはやっぱり名優だった~『ベイビーブローカー』

カンヌ映画祭で12分間のスタンディングオーベーション❗……って、映画『エルヴィス』のオースティン・バトラーとぴったり同じ時間ぢゃん。この夏は『エルヴィス』沼にハマりまくってたヲタクとしては、こりゃ見るっきゃない❗……というわけで、行ってきました、…

永遠のレスリー・チャン~『ブエノスアイレス』4Kレストア版

※レスリー・チャン ※先日「ジャック & べティ」でもらってきたカーウァイ作品の4Kレストア版パンフレット。一番のお目当て『ブェノスアイレス』は品切れよほど人気なのか、「お持ち帰りは一作品につき一枚でお願いします」の但し書きが……。 以前当ブログで…

ジェシー・アイゼンバーグ、再びエマ・ストーンとタッグ❗『A Real Pain 』

ジェシー・アイゼンバーグが脚本・監督・主演を務める映画『A real pain / 真実の痛み』の詳細が発表されました❗共演はキーラン・カルキン。外国暮らしをしている二人の従兄弟が、祖母の死をきっかけにポーランドへ戻り、ホロコースト・ツァーに参加する……そ…

ダコタ・ジョンソンの眩しい演技が光る~Netflix『説得 Persuasion』

……とハリウッドリポーター誌が絶賛したそうなので、早速見てみました、Netflix『説得 Persuasion』。まさに、まさに……ダコタ・ジョンソンの知性的な美しさ、18世紀末~19世紀、英国摂政時代の優雅な立ち振舞い、そんな中にふと忍ばせる巧まざるユーモア……etc…

異形なる者よ、汝は……~ギレルモ・デル・トロNetflix『Cabinet of curiosities』

※デル・トロ監督には、彼の偏愛対象についての同名の著書もあります。彼は、自らの趣味嗜好をobsession(取り憑かれる、強迫観念)とも表現しています) ギレルモ・デル・トロ監督総指揮のホラー・アンソロジー、Netflix『Cabinet of curiosities』(不思議なる…