オタクの迷宮~ 吉沢亮+宮本浩次+chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

吉沢亮 as 沖田総悟


f:id:rie4771:20190122142652j:image

  吉沢さんの公式Twitter覗いたら、「銀魂2」公式のリツイートあり、発売まであと2日❗(あ、昨日の時点でね)沖田総悟のアクションシーンのフルメイキング動画❤️(⬅️これはもう、楽しみ~~(*´∀`)♪

 

  1000RT達成ごとに解禁シーンが5秒延長ですって(笑)どこかの見出しに福田監督のSNS戦略がどーとかって書いてあったなぁ。

 

  閑話休題。これはもう言うまでもなく、吉沢亮の名を一挙に世の中に知らしめた役。もしこれが新人の役者さんだったら、強烈にそのイメージがついちゃったでしょうが(ドS❔腹黒❔ナルシストキャラとか❔)そこはそれ、役者としてすでに十分場数を踏んできた吉沢さん、多彩な役者人生の貴重な1頁になって、よかった、よかった(笑)でも、このテの映画、役のインパクトによっては(特に女優さんの場合)売れるきっかけにはなると思うけど、その後のイメージが固定しちゃうと、つらいよね💦福田組専属、みたいになるのかな(⬅️余計なお世話)

 

  またまた閑話休題。あの「銀魂2」の「舌ペロ」シーン、「舐める場所によっては顔が歪むから、歪まない場所を探してナメた」って…へーっ、そうなんだ(; ゚ ロ゚)

あの表情で「死んじまいな」って言われたら、ドMじゃなくても、死ぬよ、死ぬ。

 

  「銀魂1」はまあ、顔見世興行って感じだったけど、「ミツバ篇」の喫茶店、土方との稽古シーン❗、病院での近藤勲(中村勘九郎)とのからみで「こじらせ男子爆発😡💣⚡」シーン(*´-`)

 

  「銀魂2」の伊東鴨太郎(三浦春馬)とのカラミ、けっこう好き(三浦さんがまた繊細な演技で。沖田を配下に納めたと思ったら裏切られて、じつはすごくショックで、メガネをずり上げる長い指が微かに震えるところ、ツボです😅)ご存じ舌ペロと列車の中の戦闘シーンには、ただただ萌えました。

 

  アクション指導が、ワイヤーアクションを多用する河上万斎(窪田正孝)や銀ちゃんの場合は韓国チーム、真選組は日本チームで別れてたって聞いたけど、私は断然日本派でござるよ。ガチでかっこいいっす。シビレる❤️

 

  …ただ、あのう~沖田さんって、とっしーが沖田さんの策略に乗っかって会議に遅れて来たところ、あと「オキカグ共闘シーン」で神楽の投げた列車の座席をぶった斬って「あぶねーじゃねーか」って言うところ、2ヶ所変顔というか、顔芸するとこあるでしょ❔あれって、女優さんの「必然性があれば脱ぎますっ❗」じゃないけど、あの2つのシーンで吉沢さんの顔芸は必然性があったんだろうか…😅福田映画には佐藤二郎さんみたいに顔そのものが顔芸になってる人がいっぱいいるんだから(失礼💦)何もさ、「舌ペロ」シーンでわずかな角度にもこだわる吉沢さんが、わざわざあの美しいお顔を崩壊させなくても…ね❔べつにあそこで顔芸しても演技の幅が広がるわけじゃ、ないと思うけど(笑)

…まっ、そうカタイこと言わなくていーか。「イケメンのムダ遣い」ってちゃんと銘打ってるからね(笑)

 

  むしろ「ミツバ篇」で、沖田がミツバの前で超ぶりっこに変身して(もー、戸塚純貴くん演じる山崎退の、沖田のモノマネが死ぬほど笑える😂)その後山崎たちにバズーカぶっ放して、山崎たちがアフロになっちゃう。あと通りかかった銀ちゃんとのやりとり、じゅうぶん面白かったけど。  

 

テレ東のドラマ24とか、dtvとかで見せられるぶんにはぜんぜんいいんですよ、「将軍接待篇」も。たぶん夜中に一人だったらものすごく爆笑すると思います。沖田の「メ◯◯タ」発言も😅しかし満席の映画館で、さすがにクスリとも笑う人がいなかったのは、かえって怖かった(笑)…あっ、いけない、またカタイこと言っちゃった😅

 

 「ミツバ篇」「銀魂2」見て、戸塚純貴くん扮する山崎退のファンになっちゃって。山崎は土方に心酔している設定だから沖田とのツーショットはあまりないんだけど。2で、見廻りに行く土方についていこうとする山崎を止める沖田とか、ボケとツッコミ❔精神的SM❔(笑)ツボなんだよね…。原作知らないからなんだけど、沖田と山崎の面白エピソードとかないのかな❔見てみたい~~(*´∀`)♪もちろんdtvで(笑)


f:id:rie4771:20181215104013j:image