オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

ソロ・宮本浩次が見せる狂気について|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

いよいよ明後日に迫ったエレカシのライブ🎵

ライブの前って、やっぱりソワソワしますね。昔からそう。ここんとこ、仕事も家事もちょっぴりうわのそら。こんなんじゃ、いい大人がいけませんねぇ。今日は夕飯の支度をしながら、「夢のかけら」を聴いていました。彼女と暮らしていた部屋に一人になって、悲しみを抱えながら、それでも働いてるっていう歌。「愛してる」って言ってみたけど、(がらんとした部屋に)響いてるだけ…って😅宮本さん、不器用そうだものね。今さら言っても、遅いんだよー❗(笑)

こういう、ちょっと暗めの、静かな歌も好きです😊

 

  そんな時、あのロッキングオンが浩次兄さんを撮りおろしたらしい。…ううむ。興味がある…その痛みには、興味がある(by武市変平太⬅️違うか😅)

 

  剥き出しの魂の歌かぁ。そう言えば年々、浩次兄さんに、誰も到達できないような、独特の「無手勝流の境地」を感じるのは、ワタシだけ❔😅ソフトバンクのCMじゃないけど、まるで、風に吹かれてさすらう野武士みたい(笑)ところであのCM、刀を振るってばっさばっさ…かと思いきや、まさかの…👀

でも、「えいっ、やっ❗」って指差ししてる時の兄さんの顔、とってもキュートでした🎵

 

 

 


ソロ・宮本浩次が見せる狂気について|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)