オタクの迷宮~ 吉沢亮+宮本浩次+chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

「無防備は罪」 吉沢亮 in 沖縄

f:id:rie4771:20190126052942j:image


f:id:rie4771:20190209080220j:image

  吉沢さんの写真集「One day off」春・ニューヨーク、夏・沖縄、秋・京都、冬・香港。

 

  何度もリピートして頁をめくってしまうのが、京都。平成史最高峰の美男(そしてもうすぐそれも伝説になる😊)と秋の京都。これほど相応しいシチュエーションが他にあったでしょうか。

 

  反対に、頁をめくると、何か、悪いことをしたような気がして、思わずパタと本を閉じてしまうのが、沖縄編😳いやだって、プールで水と戯れる吉沢さん、無防備にお昼寝中の吉沢さんですよ💦それもノーメーク😱どうすりゃいいの、って感じじゃないですか。それに加えて、本人が無自覚なのが、ヤバイ(笑)あっ、わかった❗吉沢亮が、ワタシたちを魅了して止まないもの。

 

  無自覚なんだ、無防備なんだ。自分の魅力に。ナルシストキャラはネタだってこと、わかってる。「平成史最高峰の美男」と言われても、本人はどーも(現場でさ、いじられるくらいが関の山だぜ~)って思ってるフシがあるのも、わかってる(笑)だけど、それ以上に、自分自身の魅力にまったくもって無自覚なのが、本気でヤバイ😱💧自分の魅力に「無自覚なフリしてる」男たちは、芸能界で大勢存在してそうであるが、吉沢さんの場合、ホントに無自覚なんだ😲沖縄編見て、改めて、そう思った。

 

  次の妄想のタネは、「吉沢亮を守るボディーガード」だな。ボディーガードは男でも女でもいい、BGMはもちろん、I Will Always Love You by Whitney Houston(笑)「あのコの、トリコ。」で、SP役の鈴木頼を演じていた吉沢さんですが、他人のこと守ってる場合じゃない!守られなきゃいけないのは、あなたよ~~(笑)

 

  ワタシのやくざなブログなんぞには沖縄編のお宝写真は掲載できませんので、興味のあるかたは「One day off」をご購入のうえ、こっそり一人でお楽しみ下さい(笑)