オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

「キングダム」髪の毛食べNGみたいな(笑)~吉沢亮 in今日のZip

今日はキングダムの完成披露試写会でした

キャスト、スタッフみんなで魂込めて作り上げた作品です

自信持って言えます、めちゃくちゃ面白いです

4月19日公開 ぜひお楽しみに

吉沢

 吉沢さんの魂、受けとりました❗(笑)

 

  昨夜はついに「キングダム」ワールドプレミア開催❗ なんか、いよいよ秒読みって感じ。天下の大将軍を目指す信(山崎賢人)と吉沢さん(信の幼なじみ漂&国王・政の二役)当代きっての若手二人を軸に、橋本環奈、本郷奏多満島真之介長澤まさみ大沢たかお要潤高嶋政宏…名前を挙げてみれば、若手ベテラン入り乱れ(笑)今の日本映画界最高のメンツじゃないですか❗そしてメガホンをとるのは「図書館戦争」「GANTZ」の佐藤信介監督📣吉沢さんのメッセージ通り、面白くないわけない❗

 

  最近はもう、いろいろな雑誌の吉沢さんの発言やら、昨夜のワールドプレミアのキャストの方々のインタビューやらで、映画「キングダム」を巡るオタクの妄想でアタマぐるぐるはち切れそう(笑)だから、昨日の試写会はハズレちゃったけど、それはそれで楽しむ方法があるんぢゃ(笑)そこで…

 

~映画「キングダム」を巡るオタクの妄想

1.  吉沢さんは中国統一を果たしのちの始皇帝となる秦王贏政と、贏政にそっくりだった為に影武者として召し上げられ、命を落とす漂の二役❗

この二人❔😅がなんと直接対面するシーンがあるらしい❗

これは大事件ですっ。吉沢オタクとしてこんな美味しいことって…。だ、だってあの映画館の大画面に吉沢さんが二人❗一人だって死にそーなのにさ。

 

2. 漂が贏政の身代わりになって深手を負い、「恋人以上、家族以上の関係(by 山崎賢人)」の信の元に命からがらたどり着き、ついに力尽きて信の腕の中で(⬅️オタクの妄想😅)息絶える場面。吉沢さんと賢人くん、ブロマンスの世界…いやもとい、「キングダム」の1場面に入り込んで、六時間も涙を流し続けたそう。

あー、これはもう日本映画史上最高の悲恋シーンになると思うわ(⬅️だから違うんだって❗by佐藤信介監督)

 

3.中国剣舞チャン・イーモウ監督「Lovers」金城武やチャン・ツイィーを彷彿とさせる吉沢さんの剣術(長澤まさみさんお墨付き😊)中国歴史アクションの何がキレイかって、あの翻るベルスリーブ、なびく長髪、煌めく剣。それを吉沢さんが…。くーっ、萌える❗

 

  今日のZip、吉沢さんが長髪の剣術アクションの苦労を「髪の毛食べNGみたいな(笑)」ですって🎵あー、そういえば、金城武は後ろでポニーテールしてたわ❗だから前から見たら髷姿なんだけど、剣術になると長髪が翻ってキレイだったの。思い出した😅政みたいに、カンペキなざんばら髪じゃなかったわ。うーん、そっか。だとすると、さぞかし苦労しただろうなぁ。

(吉沢亮の贏政まとめ髪ゴージャスバージョンは、吉沢さんの2019年版カレンダー11月で堪能できます🎵)

 

4. そして、吉沢さんが昨夜インタビューの中で見所として挙げていた贏政と王騎(大沢たかお)が対峙する場面。これはそのまま、若手とベテラン、役者としてのタイマン勝負❗大沢さんのあの身体つき、どう見てもフツーぢゃないもん(笑)どーやったらああなるの😅❔「グリーンブック」のヴィゴ・モーテンセンか「バイス」のクリスチャン・ベールか「キングダム」の大沢たかおか。

負けるな吉沢さんっ👊✨

 

  公開日に先駈け、映画の場面を推察❔妄想❔しながら気分を徐々に盛り上げていくのがオタクの楽しみ🎵4月は北欧のヘヴィメタバンド、ヨーロッパのライブチケットもゲットしているので、「ファイナルカウントダウン」をヘビロテしながら「キングダム」に思いを馳せるのが最近のワタシの習慣😊

 

  今日もオタクの妄想は止まらない(笑)