オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

吉沢さんの"カリスマ下三白眼バージョン" in TVガイド dan Vol.23

f:id:rie4771:20190402054016j:image

f:id:rie4771:20190402051108j:image
  二人とも贏政と信になりきってる😲

「男たちの背中」カッコいいっすね❗あ、オタク的には吉沢亮の後ろ姿もフェチかもしれません(笑)

 

  表紙を初めとして、国宝級イケメン揃い踏みのゴージャスなグラビア全10ページの中で、吉沢さんは凄みのある下三白眼バージョン❤️インタビューの中でも、政の時はやはり「鋭い目」を意識して演じていたとおっしゃっています😊(あ、もちろんグラビアの中には柔らかな表情の吉沢さんもいます🎵)

 

下三白眼とは…。

下三白眼は、左右の白目と下部の白目が見えているものです。三白眼の中で一番多いタイプで、特に欧米人が多いと言われています。目つきが悪いの他、何を考えているかわからないというミステリアスな雰囲気があり、カリスマ的魅力もあるとされます。

…であります❗

☝️ワタシが今ハマってる英国裏社会を描いたドラマ、「ピーキーブラインダーズ」のキリアン・マーフィーとかはその典型ですね。キリアンと同じ眼を持つ吉沢さん、「裏社会を冷酷に、非情に生き抜く男」なんていうのも、今度観てみたい🎵絶対、ハマる❗

 

  吉沢さんは演技する時、顔の表情だけじゃなくて黒目の位置も変えてませんか❔…ってそもそもそれって可能なの😅❔いや、うんと上を見上げれば誰でも三白眼になるけど、普通の表情の時にはムリだよ…。つくづく、吉沢さんってスゴイよ。「サバイバルウェディング」の柏木王子や、今回の「なつぞら」(4/1昨日はまだ吉沢さん出番なかったわね。今日はどうかしら❔わくわく)山田天陽の時は、吉沢さん意識的に三白眼は封印してる気がする😊あー、眼に変化つけられるから、セリフがなくてもこっちに伝わるものがあるんだ❗

 

  インタビュー、二人ともお互いの「素顔しか知らない」って。それ、凄いことだわ😲あの吉沢さんが、もう会っただけで素顔全開になっちゃって、歯止めがきかなくなる賢人くんっていったい…😅

 

山崎賢人、恐るべし(笑)

 

  吉沢さん、賢人くんに「ファンの方になんて呼ばれてるの?」とご質問😊「ふつうに賢人くんかな」吉沢さんは「お亮か吉沢さん」、完全にそのどっちか、とか。賢人くんは「吉沢さんって呼びたくなる気持ちもわかるけど、俺は"お亮"だからね。これからもよろしくね、お亮(笑)」吉沢さん、「お、おう(笑)」って😊まっけんの置き手紙「まっけん、いたよ…」のてんてんじゃないけど、この「お、」がツボなの。照れながらめちゃめちゃ嬉しそうな吉沢さんの表情が目に浮かぶ(笑)