オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

山田裕貴くん、「永遠の中二病」吉沢さんを見守る

 

  吉沢さんが「なつぞら」撮影の合間に繰り出す謎の遊び……(笑)by 「なつぞら」スタッフさん😅

  空飛ぶ乗り物に乗って、仮想の敵に何かを撃ち込んだように…見えなくもない(笑)

 

  「トモダチゲーム」でも気心が知れた山田裕貴くんは、とまどいつつも(⬅️…たぶん😅)そんな吉沢さんを黙って「見守っていた」そうだ。去年の「万引き家族」のDVの若いパパ役で強烈な印象を残した裕貴くんも、素顔はいたって優しい常識人らしい。そりゃそうだ、一緒になってナゾな遊びを繰り広げるわけにもいかないし、かといってヘタにたしなめるわけにもいかず、「永遠の中二病」(by 山崎賢人)である吉沢さんのことは、黙って優しく見守ってあげたほうが得策である。裕貴くんの対処法は、正しい(笑)あたかも、エレカシ宮本浩次さんを見守る石くんのように。

 

  まあ、賢人くんとは、撮影の合間に、その種の「意味のない謎の遊び」を二人で延々と繰り広げているらしいけど、まあ、それはごくごくレアなケースだと思う(笑)

 

  先日の「有吉と櫻井くんの夜会」

~「吉沢さんの日常」編~

吉沢さんは家で芸人さんの動画をこれまた一人で延々と見ているそうで😅「夜会」スタッフさんが気を利かせて、吉沢さんのお気に入りのピン芸人さんをスタジオに呼んできてくれました。吉沢さんはもう、手を叩いて大喜び。でも、その方が繰り出す一発芸を大笑いでみていた割には、いざその人が「ボク、吉沢さん専用にネタを作ってきたんです❗吉沢さんだけが使えるネタです。見てくださいっ」と言い出すと、表情は一変して、心なしか眉の辺りはくもりがち(笑)その一発芸鑑賞後、有吉「吉沢くん、どう❔いる❔このネタ」吉沢さん、ニベもなく「いらないです❗」と即答😅得意のドSを炸裂させるのでした。

 

  撮影の合間に「中二病遊び」に延々と付き合ってくれる賢人くん、優しく黙って見守ってくれる裕貴くん、吉沢さんはつくづく幸せ者だ(笑)