オタクの迷宮~ 吉沢亮+宮本浩次+chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

吉沢亮アーカイブ~TVドラマゲスト編「下北沢ダイハード第1話」

f:id:rie4771:20190501183435j:image

  吉沢さんが2018年に主演した「Giver~復讐の贈与者」と同じテレ東の「ドラマ24」枠、2017年放送です😊今ドキ、深夜ドラマのほうがいろいろ縛りがないぶん、かえって面白いですよね。下北沢といえばサブカル、古着や、カフェと言うより喫茶店😅、「ザ・スズナリ」をはじめとする演劇の街。そんな個性的な街だからこそ起こりうる、可笑しくて、時には物哀しいさまざまなエピソード。全話見ましたが、吉沢さんゲストの第1話、やっぱりダントツに面白いです❗こよなくシモキタを愛する柄本明さんが、ただただ自転車をこぐオジサンでカメオ出演しています😅

 

  品行方正がウリの国会議員・渡部修(神保悟志)には、SMプレイ好きというトホホな秘密がありました。この日も仕事サボってお気に入りの女王様・麗奈の店へ(⬅️しょーもないね😅)プレイの一環で(汗)麗奈は修に、全裸でスーツケースに入るよう命令し、そのスーツケースを手に下北沢の街へ繰り出します。ところが、あろうことか、息子を誘拐された両親が誘拐犯の為に用意した身代金の入ったスーツケースと下北沢の街頭で取り違えられ、修は全裸のまま、なんと誘拐犯(吉沢さん)の元へ運ばれてしまいます❗

 

  これ、もう抱腹絶倒のコメディなんですが、このあと二転三転のどんでん返しがありめっちゃ面白い。でもネタバレになっちゃうから何も言えなくて苦しい…。ヒントはシモキタの街❗…って、全くヒントになってない(笑)

 

  最後は「ヤられたぁぁ❗」ってこっちはぎゃふんと言わせられるんだけど、国会議員役の神保さんと、誘拐犯人役の吉沢さんがホントに演技が巧いから、まんまと騙されちゃうんです😅

 

  特に、「相棒」シリーズで真面目くさった監察官役の神保さんが全裸でスーツケースに入って、街に繰り出す時にコーフンしたり(⬅️ドMの設定なので😅)、その後状況が悪化して、ホントに焦って身体中大汗かいてる様子が、今思い出しても…プププ(*゚∀゚)

 

  あー、吉沢さんの演技のこと言いたいけど、やっぱりネタバレになっちゃうから🙅ホントに苦しい(笑)誘拐を計画しようとした動機とか、吉沢さんの演技が説得力があるし、吉沢さんのいろいろな顔を見ることができるドラマです🎵

 

  吉沢さんの多彩な演技を見たい方、大笑いしてストレス解消したい方、ぜひご覧になってみて下さい😊