オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

吉沢さん、ついに明日(5/17 金)あさイチご登場❗

 吉沢さん、ついに「あさイチ」にご登場❗「なつぞら」の撮影秘話や天陽くんの役作りについても聞けそうですね😊楽しみ~😻

 

  「なつぞら」スキー初体験の吉沢さん。撮影に入る前も現地で練習。撮影に入ってからも練習。撮影当日は雪が少なく地面が凍結していて練習時より上手く滑れなかったと悔しそうな吉沢さん。画面上では、道産子スキーヤーそのものでしたけどね😊吉沢さんって、練習の虫でもあるけど、自らに課すハードルがめちゃくちゃ高いんだよね~😅

 

  天陽くんのモデルになった神田日勝氏の記念館にも撮影前にすでに訪れていて、その絵の色彩の傾向等から、日勝氏の人間性を掘り下げようとしていた…というのも、吉沢さんらしいなぁ😊

 

  ワタシはファン歴1年半くらいのホヤホヤなんだけど😅そんなワタシでも、過去の吉沢さんのインタビューを比較して読んでみると、吉沢さんのここ数年の著しい進化がよくわかる。最近はとみに吉沢さんの考え方が俯瞰的になっていて、「僕を通して(出演している)作品を好きになってほしい」今回の「なつぞら」ではさらに広がってて(笑)神田日勝氏や、十勝地方にも良いイメージを持ってもらえるように…って😊使命感も加わってる(笑)

 

  今までの朝ドラ、リアルタイムで家事の片手間に見るパターンが殆ど😅(すいません=汗)でも今回の「なつぞら」に限っては、家事を済ませてソファで集中して見るか、それが出来ない時は後で録画をじっくり見るようにしてます。それはじぶんが吉沢オタクだってこともモチロンなんだけど、吉沢さんの場合、ちょっとした目の動きで感情の揺らぎを表現することも多々あるから、その瞬間を見逃したくない、っていうのもある。

 

  俳優として、人間として、日々進化し続ける吉沢さん。ファンのはしくれとして、置いてきぼりにされないように、その背中、これからも追いかけていきたいと思います😊
吉沢亮、あさイチで「なつぞら」秘話語る - 映画ナタリー