オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

ジャクロくんニュース5/19~初プロデュースの撮影始まる

f:id:rie4771:20190519141154j:image

   当ブログでは、日本ではまだまだ数少ない(笑)ジャック・ロウデンオタクのためのニュースをたまーに配信しております😊ご本人のツイッターから拾ってきたものを少々(汗)

 

🌟念願のプロデューサー業に進出❗

 ジャクロくんは2月に自身のプロダクションReiver Picturesを立ち上げ、念願のプロデューサー業に進出しましたが、待望の撮影がやっと今月5月に始まった模様❤️題名は「CORVIDAE」(総じてカラス科の鳥一般を指すもので、カケスなども入ります)ご本人は勿論ご出演されていますが、他の出演者はフィオナ・ショウ(アイルランド出身。舞台の名女優です。映画でハリー・ポッターの伯母さん役。思い出せます❔😅)ジャクロくんの夢だったプロデュースがやっと形をとり始めたんですね😊インタビュー等読むと、芸術・演劇の名門、王立スコットランド音楽院出身の彼、けっこうな理論派って感じだから、監督業かプロデュース業も手掛けてみたいのかな❔…と、漠然と思ってはいました。心の中で応援するしか出来ないけど…。夢の第一歩❗👊😆頑張れ~~

 

🌟「FONZO」イギリスでの公開決定!

トム・ハーディがあの悪名高き禁酒法時代のギャング、アル・カポネを演じた「FONZO」が10月24日、イギリスで公開の運びとなったと、Daily Mail(1896年創刊、イギリスで最も古いタブロイド紙)が伝えています。日本ではいつなんだようう😭「ヴェノム」で大当たりのトム・ハーディ主演だから、絶対公開はされると思うけど…。ジャクロくんは、FBIのクロフォード捜査官を演じています。

 

🌟ふたりの女王~メアリーとエリザベス」

横浜黄金町「ジャック&べティ」で上映

5月25日(土)~31日(金)時間は13:05~15:10です😊横浜近辺にお住まいの方で、シネコンで見損なった方はぜひ❗ワタシもリピート予定です。…なんか、ホームグラウンドで見る感じで落ち着くんですよね。

 

🌟「イングランド・イズ・マイン~モリッシーはじまりの物語」5月31日(金)より上映❗

           「たとえ世界に望まれなくても

                             ぼくは歌う」

ジャクロくんが、サッチャー首相時代、まるで労働者層の若者のスポークスマンかの如く、当時の英国の閉塞的な社会情勢と、若者特有の鬱屈した感情を歌い上げたザ・スミスというバンドのフロントマン、モリッシーの青春期を演じてます。ワタシけっこう好きなんです。モリッシーの歌詞。すごくこじれてます(笑)いいトシしたオバサンになってから聞いたから「けっこう好き」程度なんだけど、若い頃に聴いてたら、太宰治の小説みたいにドはまりして危ない…っていうタイプの歌詞です(笑)あ、でも映画自体は、モリッシーザ・スミス結成のキーパーソン、ギタリストのジョニー・マーに巡り合うまでを描いているようなので、彼の歌を聴いたことなくてもぜんぜん大丈夫みたいです😊黒髪&メガネの、こじらせ男子ぶりと、ジャクロくんの歌声を堪能しに行きましょう❗ジャクロくんも自身のツイッターで「日本のポスターだよ」ってツイートしてくれてますし😊

🌟「イングランド・イズ・マイン~モリッシーはじまりの物語」公式ホームページ

http://eim-movie.jp/

 

  ジャクロくん関連はカテゴリ独立させましたので、よろしくお願いいたします🙏