オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

も、ものすごくどアップなんですけど(汗)~吉沢亮 in CUT 6月号


f:id:rie4771:20190529133730j:image

  皆さま、あの「あさイチ」神回と同様、ページをめくる時にご注意あそばせ(笑)いきなりものすごくどアップですから😅

 

  「なつぞら」に天陽くんが初登場してから1週間後のインタビューだそうです。「なつぞら」はオーディション2500名の中から選ばれたってどこかでは読んだけど、今まで受けたオーディションで、「受かったの、10分の1くらい。ほぼ落ちてます」だから、オーディションは今でも気が重い…という吉沢さんの発言に心底びっくりしてしまいました😲吉沢さんのあの演技力を以てしてもそうなんだって…。

 

あのコの、トリコ。」主人公の鈴木頼は子役時代オーディション落ちまくるんですけど、その原因はあまりにも天才的に演技が巧すぎて、周囲との調和を欠くから…っていう設定だって今どきの少女マンガおたくの娘から聞いたけど、もしかして吉沢さんも…❔(笑)

 

  「なつぞら」おばあちゃまが出演をとても喜ばれて「朝ドラ終わるまであと半年は死ねない」っておっしゃっているとか。

 

わかる❗すごく、わかるおばあちゃまのキモチ(笑)

 

なつぞら」ご出演はいちばんの親孝行、おばあちゃま孝行だったんですね😊長期間に渡る役作り、天陽くんも年を重ねていく設定なので、吉沢さんらしく微妙に変化をつけていっているそうです。

 

  でも今年は、大ヒットの「キングダム」(興行収入50億がすぐそこに見えてきましたね😲)と、お茶の間ど真ん中(by CUT)の「なつぞら」で、きっともう気の重いオーディションは受けなくてよくなりますよね❔😅オファー🎵オファー🎵(笑)これからはぜーんぶオファー🎵「亮くん、この役はキミしかできないっ❗え❔スケジュール3年先まで埋まってる❔ソコをなんとかぁぁ😭」(某プロデューサー)…ってカンジ😉

 

  吉沢さんの演技への向き合い方が掘り下げられたインタビューで読みごたえありました❗…何より美麗なポートレート6ページ、今回はちょっと冷たい眼差しで硬質な感じの表情。個人的には激しく好みです(笑)

 

  最近痛ましいニュース、不安な出来事続きで。吉沢さんの美しい写真と、いつものように真摯な語り口に癒される今日この頃。