オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

イケメンは夜作られる❗❔🤷

 

吉沢亮の恋人になる特権…

吉沢亮の顔面を一番近くで見られます」

 

あー❗まさに世界一ラッキーな方だわね❗☝️…だけど、こんなお顔が間近に迫って来たら、かなり心臓に悪いわね😅あんまり長生きできそうにないわね(汗)ここはやはり、しばらくは「全女性の恋人」になって頂いて、みんなで5㍍くらい離れたところから、ありがたく拝見いたしましょう😊

 

  うちの孫、小学校に入学した4月から、上下の歯の矯正器具と、顎の発達を抑制する「チンキャップ」なるものを装着して寝ているらしい😓歯の矯正はわかるんだけど、「チンキャップ」って一体ナニ❔❗って長女に聞いたら、孫は元々顎の骨の構造が受け口気味で、そうすると、成長に伴って下顎が縦に伸び、前方に出てくる恐れがあるらしい。高身長になればなるほどその傾向が顕著になるとか。孫の場合、DNA的にはかなりデカくなる可能性が大きいので、小児専門の歯医者さんに今のうちに歯の矯正と並行して顎の矯正も薦められたそう。長女曰く「ほら、高身長の俳優さんって、イケメンだけど顎が長い…っていう人多くない❔」そ、そー言えばそうかしら…(-ω- ?)

 

  「歴史は夜作られる」だの、「美女は夜作られる」だのことわざがあるけど、「イケメンも夜作られる」んだなぁ…と。「美を作り上げる」ためには、ウチの孫のように「フツーの人」の場合、見えないところでかなりの努力と資本投下が必要なわけです😅

 

  吉沢さんが歯の矯正したとか、チンキャップはめてたとか聞いたことないし(笑)ご幼少時や小中学時代のお写真などを拝見しますと、それはもうちっちゃな頃からアノ美しさはすでに完成形だったもよう。あれだけの美しさが、手付かずの自然のまま形成された、ってことは、ひとつの奇跡、「神さまの贈り物」と言っても過言ではない😊このたびの「吉沢亮顔面大解剖」を見るにつけても…

 

私たちは奇跡の生き証人なわけで、そんな歴史的瞬間に立ち会えるなんて、こんな幸せなことはありませんわね💕