オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

劇場版「おっさんずラブ~Love or Dead」

f:id:rie4771:20200526190836j:plain

f:id:rie4771:20190824200616j:image

 WOWWOWで劇場版『おっさんずLOVE~LOVE or DEAD』放映🎵ヲタクが以前観賞したのは、みなとみらいのKINO FILM(写真下)


   おっさんと言えども心は少年(少女❓😅)、まるでロマコメ漫画のような世界を繰り広げる「おっさんずラブ」💓😍💓定番「(春田と牧の)夏祭りの心のすれ違い(しかも、りんごあめと綿菓子を二人して食べた後❗😅)」やら、「ペアのセーターを編むオトメン部長」やら、「ま、牧ィィ~、ボクと仕事とどっちが大事なんだよぉぉ(by春田)」等々、少女漫画定番のシチュエーションをおっさんやおっさん前期の人たちが大マジメに演じてて、観ているこっちもけっこうドキドキ、きゅんきゅんしちゃうんですよねぇ😅…これってどういう心理❓ナゾである(笑)唯一おっさんじゃない志尊淳くんは、恋愛争奪戦には参入してこないという…(ちっ、ザンネン=笑)

 

 個人的には、ヒイキの眞島秀和さん(しかもメガネ男子~っ❗萌える💕)の部長(吉田鋼太郎)に対する報われない恋をどーにかしてあげたいワ。でも眞島さん、最後に「愛~されるよりもぉ、愛したいマジでぇ」ってキンキオッサンに変身して、部長に向かってなぜか足で壁ドンしてたから、もしかするともしかするかもね(笑)

 

  オッサンたちの恋愛模様に平行して、中国資本がからむ土地買収計画が描かれ、後半はなぜか突如としてアクション巨編に(笑)さすが映画にしただけのことはあります😃他にも親子の人情噺等々、いろんな楽しいオチが満載🎵アンジャッシュの児嶋さんとゆいPがいい味出しとります。児嶋さん、今いろいろ大変そうだけど😅いち俳優としてヲタク応援してるので、これからは演技の世界で頑張って欲しいと思ってます。名作『トウキョウソナタ』(黒沢清監督)の小学校の先生役なんて素晴らしかったもの😊


  『劇場版 おっさんずLOVE』は、WOWWOWシネマで21日(日)16時~❗