オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

『愛すべきバカしかいない映画』by 吉沢亮 in Awsome! Vol.34


f:id:rie4771:20200317080816j:image

(☝️今回の春めいたグラビア)


f:id:rie4771:20200317093336j:image

(☝️前回、『キングダム大特集』Vol.30の時のアクティブなグラビア。吉沢さんの楽しそうな笑顔が印象的でした😍)

 

 『愛すべきバカしかいない映画』って❓

 

はいっ(*>∇<)ノもちろん❗

愛すべき役者、吉沢亮が出演する映画『一度死んでみた』(3月20日(金)公開・浜崎慎治監督)

のことです❗

 

  Awsome! Vol.34、ロングインタビュー&グラビアの吉沢さん😊Awsome!のこのサイズってステキ💓仕事用のバッグにも潜ませていけるしね😉吉沢さんと一緒にご出勤~~🎵

 

  吉沢さんも仰ってたけど、Awsome!のグラビアって、明るくて活動的、吉沢さんのアクティブな一面を引き出して下さって、いつも新鮮😍今回も鮮やかなグリーンの衣装、上の左ページの写真のポーズ、好きだなー😊

 

  浜崎慎治監督の三太郎シリーズのCM、歴代数あるCMの中でも、それぞれのキャラの立ち具合と言い、絶妙なおマヌケぶりと言い、ヲタク的にはベスト5に入るCMなので、映画初監督作の『一度死んでみた』に吉沢さんが出演しているという告知があって、ホントに嬉しかった😂

 

  『一度死んでみた』の撮影現場、吉沢さん的には堤真一 & リリー・フランキー両巨頭の掛け合いがとても勉強になった…と。テンションを盛り上げての押せ押せ芝居ぢゃなくて、間の取り方が素晴らしく、アドリブなのか元々のセリフなのかわからないくらいナチュラルだった…と。吉沢さん曰く、もはやそれは『技』の領域らしい😮

 

  アノ松平片栗虎こと堤真一氏と、NHK BSプレミアム『The  Covers』の司会役で相手から笑いを引き出す名人芸リリー・フランキー氏の掛け合い、めちゃくちゃ楽しみだな。日本のジャック・レモンウォルター・マッソーになれそうなベテラン二人🎵吉沢さんと広瀬すずちゃんの若さ溢れたハイテンションのぶっちぎりと好対照な老獪なお笑いワザ、披露していただきましょう❗

 

  安心して笑える作品ですよね。登場人物全員、敵も味方も含め、愛すべきバカしかいないので、観ていて安心して笑えるんです。

 

  わけのわからないウィルスのせいで世間がピリピリしているこんなご時世だからこそ、そんな映画みたいよね❗みーんな黙って一方方向を見ている映画館は、お互い観賞のルール守っていれば、そんなに危険な場所ぢゃないと思うな😃応援上映はマズいけど(笑)

 

  ここ1ヶ月、仕事以外は家に籠ってたけど😅時は春、桜の開花と共に吉沢さんの映画を見に行くよー❤️