オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

『美形の陰キャこそ最高』~吉沢亮 in サンデー毎日

  吉沢さん、『サンデー毎日』に取材されるようになったのねぇ😮世間の認知度がめっちゃ上がってきたんだねぇ😊仕事帰りに買おうと思ったけど、ガマンできなくて、朝出勤途中の電車の中でKindleで買っちゃった~❗

 

  この山田花さんというインタビュアーの方、吉沢さんのことをかなり予習されてらしたのか、はたまた元々ファンなのか(いや、きっとそっちに違いない=笑)、質問がフレンドリーなのに深くて(ゴールデンボンバー歌広場淳さんによるかつての神インタビューを彷彿とさせる。愛を感じるインタビューで嬉しい😂)、答える吉沢さんも肩肘張らず、率直に語っているような😊

 

  バラエティ、ロケはまだいいんだけど、雛壇に並ぶのは緊張して…という吉沢さん。『笑いをとらなきゃという使命感ですか』との問いに、「爪痕を残さなきゃと思うし、感じ悪く思われたら嫌だなとか、へんなこと言わないようにしようとか、いろいろ考えてしまって」と。

…もう、なんて真面目なの、なんてけなげなの😭バラエティで爪痕残そうと頑張る場面、『あのコの、トリコ。』思い出しますね~。まっ、映画の中で爪痕残そうと頑張ってたのはヒロインの雫(新木優子)だったけどね😅

 

  しっかし、今リアルで『VS嵐』見てるんですが、吉沢さんの『ジェスチャー嵐』めちゃくちゃ速くて的確❗マーライオン最高🎵バラエティ始まる前はいろいろ心配性な吉沢さんだけど😅結果はいつも高水準だよね(笑)

 

  明日いよいよ公開の映画『一度死んでみた』のテーマは、「思いは言葉にしないと伝わらないこともある」だけど、仕事以外ではつい言いたいことを引っ込めちゃうという吉沢さん。タクシーに乗った時の最近のエピソードがねぇ…。心の奥が、なんかきゅっとする。電車の中、Kindle読みながら「おばさん、代わりに言ってあげるッ💢」と、思わず叫びそうになったよ(笑)ぜひ、読んでみて下さいまし😊エモいです💓

 

  そして山田さん…

  ご自分をインドア、陰キャとおっしゃっていますが、『美形の陰キャこそ最高』という声も多い。時代が追いついてきたのでは❓

吉沢クラスタツイッター読んでたりする❓山田さん(笑)

『美形の陰キャ』…なんてステキな言葉かしら😍

 

  吉沢さん、最近とみにインタビュアーさんたちを魅了しているのが、各誌の紙面から伺えます。でもね、いつも通り吉沢さんは…

陰キャがもてる時代ですかね?(⬅️めっちゃ冷静😅)時代に合わせて性格変えられるわけじゃないし、世間に向けてのキャラ作りもしていない。

きゃーー😆なんて気っぷがいいのかしら😍江戸っ子だねェ、旦那(笑)

 

  美形で陰キャでオトコマエで、オマケにジェスチャーもボーリングも上手くて、透明人間に憧れるヘンタイ。

…カンペキだわ(笑)