オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

『美形の陰キャにご用心😍』~吉沢亮 in 『一度死んでみた』


f:id:rie4771:20200320141920j:image

(☝️『一度死んでみた』のパンフ。B5版で、ゴースト社員と言いながら、じつはめちゃくちゃ心はイケメンな松岡卓をいつでもお持ち運び可能…デス❗)

 

 いやー、マジ面白かった…デス❗『一度死んでみた』そして、我らが吉沢亮のハンパない芝居力をヲタクは目撃した❗

 

  この記事を読んでいらっしゃる皆さんは、実際に映画をご覧になったにせよまだにせよ、大方のストーリーはご存知でしょうから省かせていただくとして😅

 

  広瀬すずちゃんがいみじくもどこかのインタビューで、存在感のない陰キャといえばメガネだけど、吉沢さんの場合そのビジュアルがすっかり馴染んでいて、違和感がないのがスゴいって言ってましたが…。

まさに❗(⬅️堤真一氏演じる野畑社長の口ぐせ😅)

 

  ビジュアル的には『あのコの、トリコ。』の鈴木頼役と、一見あまり変わらないように見えます。ところが、今回のゴースト社員松岡卓、ひとたび口を開けば、そのセリフ回しと言い、(頼と比べてかなり低い)声のトーンと言い、テンションの低さと言い…

頼とは全くの別人❗

政と漂ほどの違いアリ❗

 

 最初はいがみ合っていたヒロイン七瀬(広瀬すず) と松岡が、仮死の薬(その名もジュリエット💊)を飲んでしまった社長(堤真一)を救い出す為共闘するうち、次第に惹かれ合う設定😊しっかし松岡ときたら体力も脚力もナイト的腕力もなくて、走っても七瀬に追いつかずゼーゼー息切れてるし、悪漢(『VS嵐』で、ホントに出てるの?って言われてた真壁刀義さん😅)と遭遇した時も、七瀬が闘っている時に松岡既に殴られてノビてるし(笑)

一方、 ビジュアルは徹頭徹尾メガネと長いモッサリ前髪(つまり、吉沢さんのいちばんの武器、目力は通用しない=笑)。一見したところイケメン要素はゼロに等しい😅

 

  そんな松岡に、七瀬と、七瀬に感情移入している我々が次第に惹かれていく。

これって、映画のストーリー展開的にスゴく難しい命題じゃありませんか❓『あのコの、トリコ。』の場合は、CMの代役でメガネを外し、あのヒトミをご開帳~💓の、(えっ❗❓メガネ取ったらじつはこんなイケメンだったの😮)っていう少女漫画的見せ場があったけど、今回はそれもナシ😅しかしですよ、時間が経つにつれ、七瀬が松岡に惹かれていくのがよくわかる(⬅️これはもう、広瀬すずちゃんの演技力😊)。けっこう的を得た発言を、ボソッと呟いてるしね、松岡(笑)ストーリーが進むにつれて、松岡がリアルにカッコよく見えてきます😊ヲタク的には、脚本の力と、それに息を吹き込んで膨らませた吉沢さんの芝居力の賜物と思っているんですが…。

 

 

  吉沢さんは『一度死んでみた』、セリフの面白さと『間の取り方』で笑わせるコメディとおっしゃってました。現場で勉強になったという堤真一&リリー・フランキー二大巨頭の会話はもはや名人芸です。でもね、吉沢さんも諸先輩に負けてなかったよ❗

 

  「お前、いたのか」っていうセリフが何度も繰り返されるんだけど、吉沢さんの(実はいます)っていう登場の仕方、その時の『間』がハンパなく面白い。特に堤真一社長が社長室で松岡を待っているシーン、「松岡来ないなぁ…」って呟いて、吉沢さんが「…はい?」ってふらりと登場する、あの時の二人の『間』に、観客席は大爆笑😊神デス、神❗

 

  広瀬すずちゃんの美少女キャラをかなぐり捨てた攻めの演技と、吉沢さんの気の抜けた受けの演技が絶妙のコンビネーションで、若い二人がいちばん笑いを取ってましたよ、実際のところ。そんなんだから、あの加藤諒を初めとするオタクたちとのSM集会❓がよけい生きてくるんですね🎵あの強烈な振れ幅が(笑)

 

  アノ場面、円盤化されたらヘビロテっすね❗酔っぱらうとドSぶりを発揮して、しまいにはオタクたちの教祖化してしまう松岡がシュールでツボすぎる(笑)

…でも、実際に円盤化されるまでは、吉沢さんの馬になるっていう妄想で生きてくしかないわね😍

(BGMはイエモンのLove Love Show、ヒヒーン🐎=笑)

 

  果たして二人は無事に堤真一パパ社長を救い出すことができるのか❓

大団円に至るまでにさまざまにHappyなどんでん返しがあり、コワモテの悪役たち(小澤征悦嶋田久作)でさえも愛すべきおマヌケぶり😅そしてところどころに織り込まれる人生の格言や人の温かさに熱いものがこみ上げる。

 

  ゴーストだ、存在感がないとタカをくくっていると、七瀬みたいに知らない間にその魅力にヤられちゃうからね❗

 

くれぐれも美形の陰キャにはご用心(笑)

 

(おまけ)

 美男美女のしっとりしたクリスマスイブの場面も😉(まっ、コメディだからトーゼンオチはあります😅)

 クリスマスシーンの BGMは懐かしやライチャス・ブラザーズの"Unchained melody"

(その名も映画『ゴースト~ニューヨークの幻』より…松岡のテーマソングか❓)

  ライチャス・ブラザーズと言えば、トム・クルーズの『トップガン』にもYou've Lost That Lovin' Feelin'が使われていて、映画好きにはお馴染みデス😊