オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

『青天を衝け』出演者発表 ❗~「ボク、共演したことあります」編

 ついにキタ~❗🙌吉沢亮さんが日本経済界の祖、渋沢栄一を演じる来年度のNHK大河ドラマ『青天を衝け』情報大解禁、主要キャスト発表~~❗

 

  改めて見てみれば、今まで吉沢さんと共演歴があってゆかりの深い俳優さん、そしてそして、今まで共演歴がなくても、ヲタクがひそかに(吉沢さんといつか共演してほしいなー)って願っていた俳優さんたち、拙ブログにも取り上げたことのある俳優さんたちが勢揃いで、なんかもう、夢心地なんですけど~😍

 

  まずは吉沢さんと共演歴のある俳優さんたち。

 

  徳川慶喜(草なぎ剛)の側近、平岡円四郎役の堤真一さん。映画『銀魂 2』、堤さんは警察庁長官・松平片栗虎役で、吉沢さんはその傘下の真選組副長・沖田総悟役だったんですが、あまりカラミはなくて寂しかった(同じ画面に映ってたことはあったけど=笑)その後映画『一度死んでみた』で、社長と秘書の役でガッツリ再共演😍存在感がなくてゴースト社員って呼ばれてる松岡(吉沢さん)が、社長室にヌッと現れて堤さんが驚く、その間合いがめちゃくちゃ笑えてサイコーでした💓

 

  いとこの尾高長七郎役に、満島真之介さん。吉沢さんが秦王とその影武者二役で見事日本アカデミー助演男優賞を受賞した映画『キングダム』で共演。中国ロケで長きにわたり寝食を共にした仲~💓明るい運動会系の満島さんは、ロケ班のムードメーカー的存在だったようですし、吉沢さんとはすでに息もピッタリですね❗(舞台で、お姉さんの満島ひかりさんとも共演してますしね、吉沢さん😊)

またね、近しいいとこの役っていうのが、なんか…嬉しい😂

 

  水戸藩主・徳川斉昭役に竹中直人さん。映画『レオン』で、なんと❗吉沢さんとキスシーンまで演じた深~い仲(ま、寸止めだったと記憶していますが…笑)。『レオン』、男女のカラダが入れ替わる…っていう設定のコメディなんで、竹中さんはカラダはおじさん、心は乙女で、あわや吉沢さんと#ゐ$@¥&Ψ…(笑)今回は水戸藩主、徳川斉昭役。草なぎ剛さん演じる徳川家最後の将軍、慶喜のお父さんですね。藩の改革に才を発揮しましたが、安政の大獄の責任を取らされて失脚した悲劇の名君でもあるんですよね…。今回は映画とは真逆の、シリアスなカラミになりそうで楽しみです。

 

  そしてそして、砲術家高島秋帆役に玉木宏さん。映画『悪と仮面のルール』で共演❗もうね、同じスクリーンに二人が登場したシーンなんて、美しすぎて尊すぎて眩しすぎて、まともに画面見れなかったわ(笑)映画の撮影時はお互いの役柄の性質上距離感が必要で、あまり会話しなかった…って聞きましたけど、今回は対立する役柄じゃないでしょうから、撮影現場でも和気あいあいと過ごせそうですね(笑)

 

  栄一のお母さん役和久井映見さんとは映画『ラストコップ THE MOVIE』で、伯母さん役の朝加真由美さんとはフジテレビのドラマ『オトナ女子』で共演してますよね🎵残念ながらお二人とも、吉沢さんとの直接のカラミなかった…(たぶん😅)と記憶していますが…。

 

  いやこうして見てみると、現在の日本の映画演劇界を代表する方たちばかりで…😂ブログ書いてたらますますコーフンしてきた(笑)

 

  共演歴はないけれど、吉沢さんとゆかりある…と言えば徳川家最後の将軍慶喜役、草なぎ剛さん❗吉沢さんにとって、憧憬の対象だったSMAP。長年の憧れの人との共演ですね。草なぎさんも、ある意味演技の天才ですからねー。晩年のつかこうへいから鍛えられたんだもんね😊初の共演楽しみだなぁ。お二人とも韓国映画ファンだし、ポン・ジュノ監督とも繋がりあるから、そっち方面で話が合いそう(笑)

 

  しかしながら、吉沢さんとは共演歴のない他の出演者の方々もなぜか、ヲタクが大好きな俳優さんたちばかり~😮キャストを見ただけでも、2021年NHK大河ドラマ『青天を衝け』、名作になる予感しかないっ❗❗

 

このまま語り続けると夜が明けそうなんで(笑)キャストについてのお話しの続きはまた後日❗