オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

エッチでバカな兄弟❗❓😅~江本佑×吉沢亮対談 in 『SPUR』11月号

 待ってました~❗🙌

『SPUR』で連載中、吉沢さんがお客様を招いて、名作椅子に座って対談する『Take your seat』、11月号のお客様は柄本佑さん。

 

  舞台『百鬼オペラ「羅生門」』、NHK朝ドラ『なつぞら』、絶賛上映中の映画『青くて痛くて脆い』と3度目の共演であり、佑さんが吉沢さんのことを初対面から「わりと俺としてはフィーリングが合うなって感じだったんだよね」とおっしゃるだけあって、会話の息もピッタリです。掲載されてる吉沢さんの写真の表情が、珍しく「心の鎧、ボク脱いじゃってます」ってカンジの無防備な笑顔で、見てるこっちも気持ちがほっこり😊

 

  佑さんは人間的な色気があって(うん、ヲタクも激しく賛同します=笑)、自分にはそういう色気がないから(え、そうかな🤷)欲しい、「どうやったら佑さんみたいな色気って出ますか?」と、ご本人に正面切って質問しちゃう吉沢さん😅か、可愛ええ…😍また間髪入れず、「知らないよ(笑)」って答える佑さんが、それこそ色っぽくて、ツボる(笑)

 

亮くんって明るいエロっていうか、快活な色気のある役が合いそうだよね。だからエッチでバカな兄弟の役とかやってみたいね。

 

  そして、すでに頭の中に出来上がっているプロットを吉沢さんに話して聞かせる佑さん。佑さんが脚本&監督で、二人でW主演してほしいわ❗(⬅️本気👊)

 

  渋沢栄一➡️ダークヒーロー(by『青くて痛くて脆い』プロデューサー、河野英裕さん)➡️エッチでバカな弟…

サイコーだな、その流れ❗❗(笑)

 

(ついしん)

11月号のSPURにはディオールのスキンケアと吉沢さんの、超美麗特集が❗❗「ひと粒で2度おいしい、SPUR11月号」(笑)