オタクの迷宮

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

ユルユルレジェンド、NYLON沢さん😍~吉沢亮 in 「NYLON」3月号

f:id:rie4771:20220130081130j:image

 吉沢さんが現在取り組んでいる舞台『マーキュリー・ファー』(世田谷パブリックシアター)。1月28日に無事初日を迎え、観客の方々はもちろん、業界でも評判を呼んでいるようですね。実際その熱狂の様子を目の当たりにするのは少し先になるヲタクとしては、期待と妄想でソワソワですが…😅

 

  そんなヲタクに(これ見てちと落ち着けや)とばかりに、一服の清涼剤、癒しをくれたのが、「NYLON」3月号のNYLON沢さん😍

 

 舞台 『マーキュリー・ファー』の告知がされた時、私たちファンが「待ってました❗」と喜んだことについて先日、他の雑誌のインタビューで触れてくれた吉沢さん。

 

 ファンの人たちは僕が追いつめられるのが好きみたいで…

 

  いやあのその😅それはそれ、仕事上のことであって、プライベートは今まで通り無理なく楽しくユルユル沢さんでいてほしいと願ってますです、ハイ。

 

そんなファン心をくすぐるNYLON沢さん🎵川縁で自転車こいだり凧上げしたり、海辺で釣りしたり絵を描いたり、けん玉したり…。

仕事とは言え、童心に帰って心から楽しんでいる様子にこっちまでキモチがほっこり

( ≧∀≦)ノ

 

 そして今回、なんと❗

吉沢さん、NYLONレジェンドという栄誉を与えられたそうで…😮

 

「吉沢にはまだ早すぎる」と思いましたが、いただけるものはありがたくの精神で

と、いつも通り謙虚なスタッフさん。吉沢さん自身もそうですが、吉沢さんが「国民的俳優」になった今でも、何よりスタッフさんの姿勢が以前とちっとも変わらなくて…。推しにこういうマネさんたちがついていてくれるって、本当に大安心😊

でも…でもね、現在の吉沢さんほどNYLONレジェンドに相応しい人は、いないと思うの(超小声)

レジェンド就任❓を記念して今までの「振り返りグラビア」も😊懐かしの「365 ANNIVERSARY」チャップリンエミネムクラーク・ケント(スーパーマン)、そしてあのグリーン蛙が❗…もう3年も前の企画なんですね😮(吉沢さん自身もビックリな感じでした  笑)

 

さてインタビュー🎵

遊びも自分一人ではなかなか行動できないという吉沢さんに…

 めんどくさい気持ちが勝ってしまって、思いつきではなかなか出掛けないということでしたが、そんな吉沢さんが乗っかってしまう誘い文句はなんですか?

 

「全部やっとくからー」って言われたら、「じゃー、行きます」ってなります(笑)。「車も用意するし、セッティングもばっちり!」と言われたら、「お願いしまーす」って。

どっかで聞いたゾ、このセリフ。あっ、そうだ❗「ゴルフの伝道師」志尊淳くん😊志尊くんの熱意にほだされて?かなりゴルフに心傾いてる様子だから、もう一押し…いや三押しくらいお願いします、志尊くん(笑)釣りは、(今回のインタビューでも名前が出てたけど)中川大志くんの担当で😉

 

  しかしやはり最後はインドアの話に戻り(笑)ランニングマシンやホームシアター、露天風呂を家に導入し、「いっそ一生外に出なくてもいい家を作る計画」(妄想❓)にノリノリになる吉沢さん😅

 

  あっでもそれいいなぁ~~❗実現したらそれこそインスタグラマー、いやユーチューバー吉沢亮のデビューね😍

 

(ついしん)

リラックスしたグラビアページの中で1枚だけ、鋭い演技者の貌を覗かせた写真。海辺で真っ赤なリンゴを投げている写真。ちょうど吉沢さんの片眼にリンゴが静止している。微かに狂気を孕んだ眼差しは、あの『時計じかけのオレンジ』主人公アレックスを思い出させる……。