オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・ライブ鑑賞後の感想をゆるゆると呟いたりする気ままなブログ。

ジャック・ロウデン『ベネディクション/Benediction』英国Netflixで配信開始❗だけど……😢


f:id:rie4771:20220807105433j:image

 ヲタクの熱烈推し、ジャック・ロウデンの主演作にして、確実に彼の代表作の1つになるであろう『ベネディクション/Benediction』(テレンス・デイヴィス監督)、劇場公開と同時に、英国のNetflixで配信開始~❗

 

だけど、だけど……(ヲタク、突っ伏して号泣😭)日本では何の告知もありません。

 

  まあ、劇場公開は難しいかなと思ってましたけどね。(⬅️既に弱気😅)しかし❗監督は英国映画界の至宝とも称される巨匠、テレンス・デイヴィスだし、ロッテントマトは94点の高評価だし、ジャクロはこの映画の演技によってカンヌ映画祭ショパール賞(将来有望な俳優に対して贈られる)受賞したし、各界の映画関係者で構成されるICS(国際シネフィル)で主演男優賞を受賞してるんだよ~~❗おいっ、Netflix日本、こんな名作配信しなかったら、映画文化後進国と呼ばれても仕方ないゾ(暴言、お許しください)

 

  Netflixも国によって人気の出そうな作品って違うだろうから、仕方がないことなのかもしれないけど……(ぶつぶつ)。話は違うけど、Netflixでシーズン2まで配信されているフィンランドミステリー『DEADWIND  刑事ソフィア』シリーズ、ヲタクYou-Tubeでシーズン3のTrailer見て、1年前に記事書いたんですね。てっきり日本でももうすぐ配信開始だと思って……。しかしそれも何の音沙汰もなく……😢この『ソフィア・カルピ』シーズン3のTrailerの記事、Google Analyticsの分析を見ると、ずーっと1年間地味にバズってるんですよ。ヲタクはYou-Tubeの動画や海外のネット記事を読んで、皆さんに海外の映画やドラマの新たな情報を発信したいといつも思っているんですが、日本の業界の事情によってお蔵入りすることも多々あります。そんな時はどうぞお許しくださいまし🙏🙏

 

  さて話をジャクロに戻しますと、『Benediction』Netflix配信開始を受けて、SNSには現地のファンから次々と、喜びと観賞後の感動の声が寄せられています。

……ただ、「シアーシャ・ローナンのカレシが演じてるジークフリート・サスーンと、軍の精神科医の会話が素晴らしいね。見る価値がある映画だよ」って書き込んでる男性がいたけど、シアーシャのカレシにはちゃんと、ジャック・ロウデンっていう立派な名前があるので、そこんとこヨロシク(笑)

 


Siegfried Sassoon Fellowship on Twitter: "Good news for those who subscribe to @netflix, Terence Davies film about Sassoon, 'Benediction', is now available to stream. https://t.co/L9hX6o1Xfa" / Twitter