オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・ライブ鑑賞後の感想、推し活のつれづれなどを呟いたりする気ままなブログ。

チャド・スタエルスキ監督、『ゴースト・オブ・ツシマ』実写化はオール日本人キャストと発表❗


f:id:rie4771:20220814052649j:image

『GOT』は日本人キャスト、しかもセリフは日本語で❗

……と言っても、『ゲーム・オブ・スローンズ』ではなく、『ゴースト・オブ・ツシマ』のおはなし😅

 

  黒澤明監督の作品群に多大な影響を受けたとされるPS4の壮大なゲーム作品※『ゴースト・オブ・ツシマ Ghost of Tsushima』の実写化に当たり、監督のチャド・スタエルスキ(『マトリックス・リザレクションズ』『ジョン・ウィック』シリーズ)より、「今回の映画化は、オール日本人キャスト、セリフは日本語で」との告知がなされました❗しかもそれは、配給元のソニー・ピクチャーズも全面的に支持しているとの二重の嬉しい知らせです。

※『ゴースト・オブ・ツシマ』

舞台は13世紀後半、蒙古襲来(元寇)の只中にある対馬。主人公はその最中に戦死した境井 仁。しかし彼は侍としての名誉を捨て、祖国を守るため冥府から“冥人(くろうど)”として蘇り、蒙古軍に占領された対馬の解放を目指して再び剣をとる。

 

監督は、「クロサワは、映画人としての自分に最も影響を与えたうちの一人であり、日本はアクションの原点」と日頃から公言しています。

 

  時を同じくして、ヲタクの熱烈推し、オースティン・バトラーが来日時に「小さい頃から黒澤映画はテレビで見ていたけど、最近映画館の大画面で『七人の侍』と『乱』を見て感激したよ❗尊敬する俳優は三船敏郎さん」と語ったり、ジョシュ・オコナーもインタビューで「『生きる』と『乱』が好き」と答えたり、今なにげに黒澤映画のリバイバルブームが来ているような気がします😊

 

  今回の映画で、日本の魅力、そして俳優さんたちの底力が世界にアピールされ、黒澤映画の素晴らしさが再認識されれば嬉しい❗

 

★ついしん

  海外で黒澤作品というと、『乱』が人気だよね、やっぱり。シェイクスピアがベースでストーリーがわかりやすいし、色彩の映像美が凄い。ワダエミの衣装がまた、「目も綾な……」という表現がぴったりで。仲代達矢の演技はもちろん圧倒的だけど、個人的にはだんぜん原田美枝子❗黒澤作品にしてはなぜか女性が魅力的に描かれていて珍しい。シェイクスピアにおけるマクベス夫人……みたいな。しかも両者とも、女性を魅力的に描こうとすると悪女っていう(笑)ヲタク的には、『ちむどん』で反省してるより、動画配信で『乱』のカリスマちっくな原田美枝子を見てほしいわ(小声)😅

 

 

  

★今回の記事の元ネタはコチラ⏬⏬⏬⏬⏬


Ghost of Tsushima Movie Director Wants Entirely Japanese Cast