オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・コンサート鑑賞後の感想をゆるゆると呟いたりする気ままなブログです。

『グラス・オニオン : ナイブズ・アウト』予告編初公開❗



f:id:rie4771:20221028063958j:image

ダニエル・クレイグがケンタッキー訛りのオトボケ探偵ブノワ・ブラン(ケンタッキー出身なのに名前はなぜかフランスふう😅)を演じる『ナイブズ・アウト』第2弾、『グラス・オニオン』の予告編と場面写真が初公開されました❗

 

ゴージャスなキャストによるクローズドサークルミステリーだった第1作と同様、今回の舞台は、あるテクノロジーで財を築いた大富豪(エドワード・ノートン)が所有するギリシャの孤島。そこで起きた殺人事件の謎にブラン探偵が挑みます。前作は雪深い山中に聳え立つ豪奢な邸宅でしたが、今回はギリシャの煌めく陽光にひとっ飛び❗というわけですね。

 

予告編では冒頭に監督のライアン・ジョンソン が登場します。監督の説明によれば、大富豪から彼の古い友人たちに届いた複雑怪奇なパズルボックスがじつは、絢爛豪華な孤島ツアーへの招待状のようです。「初めは楽しいゲームから始まったのが、次第に禍々しいものに変化していく」ストーリーだとか。

 

 

 エドワード・ノートン演じる大富豪によって島に招かれた客人たちが、ジャネール・モネイ(『ドリーム』『アンテベラム』)、ケイト・ハドソン(『あの頃ペニーレインと』『10日間で男を上手にふる方法』)、キャスリン・ハーン(『10日間で~』で、ケイト・ハドソンの職場の同僚を演じてました)、ブロードウェイの大スター、レスリー・オドム・ジュニア(『ハリエット』)、ジェシカ・ヘンウィック(直近では『グレイマン』のCIAエージェント役。この時はブロンドに染めてたからずいぶん印象が違いましたね)、マデリン・クライン(Netflix『アウターバンクス』)、デイヴ・バウティスタ(ご存知、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のドラッグス❗ダニエル・クレイグとは、『007 』でも共演してましたよね)…という、超ゴージャス、且つ一癖も二癖もありそうな人たち😅

 

予告編では、ケイト・ハドソンデイヴ・バウティスタレスリー・オドム・ジュニア、キャスリン・ハーン、ジェシカ・ヘンウィックの面々がパズルボックスに挑戦するシーンが。見事答えをヒットするとボックスが開き、中には光耀く「ガラスの玉ねぎ」が❗さらにその中に招待状が入っているしくみ。彼らは嬉々として招待状を手に取ります。恐ろしい死の招待とも知らずに……。

ひぇぇぇ、怖い😱

 

  招待状にはそれぞれ、「君たちの推理能力を見込んで、殺人事件の謎を解いてほしい」とあるのですが、はて、その裏にはどんなワナとからくりが潜んでいるのでしょうか❓

 

日本での公開が待ちきれませーーーん❗