オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・ライブ鑑賞後の感想をゆるゆると呟いたりする気ままなブログ。

アンドリュー・ガーフィールド✕フローレンス・ピューのツーショ〜『We Live In Time』

 
f:id:rie4771:20230405152513j:image

 先日開催されたアカデミー賞授賞式で共にプレゼンターを務め、仲睦まじい様子が話題になったばかりのアンドリュー・ガーフィールドとフローレンス・ピュー。

 

 その後すぐに、スタジオ・カナル制作のロマコメ映画『We Live In Time』(監督は※ジョン・クローリー、脚本はニック・パイン)に二人が現在出演交渉されている……というニュースが流れて、(あー、それでかぁ〜)と思った向きも多いハズ。かくいうヲタクもその一人。決まれば今年の後半に撮影開始と言われていましたよね。

アイルランド出身、映画『ブルックリン』(2015年)の監督。『ブルックリン』は、第88回アカデミー賞作品賞、脚色賞、主演女優賞(シアーシャ・ローナン)にノミネートされました。

 

 

 ところが今日になって、既に撮影が始まっていることが報じられ、ビックリ🙀。幾つかのショットも公開されました。映画の中のワンシーンなのか、それともオフショなのからわかりませんが、いずれにせよとってもイイ雰囲気なのは確か。

内容は、愉快で、感動的で、観客が感情移入できるようなリアルなラブストーリーだそうです。


f:id:rie4771:20230405152524j:image

 フローレンス・ピューの、こんな屈託のない笑顔、今まで見たことあったかなぁ❓どちらかというとエキセントリックな役柄が多かった彼女。レカペでも、わりと挑戦的な雰囲気よね❓……なんだか新たな一面を見たような気がする。


f:id:rie4771:20230405152545j:image