オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

ヌクカUN Women(国連ウィメン)事務局長来日❗

 

 UN Womenのヌクカ事務局長が来日され、ジェンダー平等を目指すさまざまなイベントに参加されました。

 

  UN Womenとは、2010年7月2日の国連総会決議により、DAW(国連女性地位向上部)、INSTRAW(国際婦人調査訓練研究所、OSAGI(国連ジェンダー問題特別顧問事務所)、UNIFEM(国連女性開発基金)の4機関を統合して設立された、United Nations Entity for Gender Equality and Empowerment of Women(ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関)の略称です。

 

  以前、上記DAW(国連女性地位向上部)から翻訳を請け負っていた時期があり、世界各国のジェンダー問題に関して、さまざまな現状を知ることができました。

 

  現在でも、国内でレイプ事件が横行している為、女の子が生まれると、母親が女の子の胸を焼けた石で平らにするとか、また長男を進学させる為、女きょうだいは人身売買されるとかいう国が実在するのです。この人身売買の話は国連の文献でも読みましたし、翻訳を始める前に勤務していた某アフリカ大使館で、留学生から耳にした話でもあります。その留学生は、女に生まれたから仕方ない…といったふうで、聞いているこちらが胸が痛くて…😢またある国では、女の子は嫁がせる為多額の費用がかかるので、生まれた途端に女の赤ちゃんは川に流してしまう…などという地域すらあるのです😢

 

  大きな事は出来なくても、一人でも多くの人が、どこか世界の片隅で女性がどんな境遇に置かれているのか、「現状を知る」ことで、何かが確実に変わっていく気がします。