オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・コンサート鑑賞後の感想をゆるゆると呟いたりする気ままなブログです。

2023-02-01から1ヶ月間の記事一覧

サム・メンデスの映画愛が溢れ出て止まらない〜『エンパイア・オブ・ライト』

横浜駅直結のシネコン「Tジョイ横浜」にて、『エンパイア・オブ・ライト』鑑賞。 イングランド南の海岸沿いに建つ映画館※「エンパイア劇場」(作りがとても立派で、まるでオペラハウスみたい)で働くベテラン館員のヒラリー(オリヴィア・コールマン)。彼…

セバスチャン・スタンVSジュリアン・ムーア〜騙し騙されコンゲーム『Sharper : 騙す人』

Apple Tv Plusで、『Sharper 騙す人』鑑賞。製作はあのA24❗いわゆる「コンゲームもの」なんですけど、さすがA24だけあって、ヒネリが効いたストーリーになってます。 Sharper…邦題は『騙す人』。まあ…ズバリ、プロのサギ師のこと。主役を張るのは4人、ジャ…

ニューヨークを舞台にしたおススメ映画〜PART2

先日ご紹介した、憧れの街ニューヨークを舞台にした映画の特集パート2❗ ★ウェスト・サイド・ストーリー (2022年 スティーブン・スピルバーグ監督) ※ジェッツのリーダー、リフの人物造型に新たな息を吹き込み、BAFTA英国アカデミー賞助演男優賞にノミネー…

ニューヨークを舞台にしたおススメ映画〜PART1

コロナ禍からやっと解放され、数年前の日常に戻りつつある昨今。来たるべきGWには海外旅行の計画を立てている方もいらっしゃるかもしれませんね。ヲタクも❗……と言いたいところですが、そんなお金も暇もないので(笑)GWにはおうちにお籠り、映画三昧になりそ…

名監督たちのミューズ〜ティルダ・スウィントンのおススメ映画10選

『アラビアン・ナイト 三千年の願い』を見て、御年63歳というのに、変わらぬ知的な美しさにまたぞろティルダ・スウィントン熱が……(単純 笑)でもって、彼女の過去の作品を見返したりしている週末。なので今日は、世界でも名だたる監督たちからのオファーが…

人柄の深みを感じさせるジャック・ロウデン〜BBC インタビューより

『Benediction』の神演技により、2022年「BAFTA英国アカデミー賞スコットランド」の主演男優賞を受賞した我が熱烈推し、ジャック・ロウデンの受賞時BBCインタビュー発掘〜〜❗ 今回「BAFTA英国アカデミー賞スコットランド」の主演男優賞受賞者は、俳優として…

セクシー魔人❤イドリス・エルバ〜『アラビアンナイト 三千年の願い』

「KINO CINEMA 横浜みなとみらい」にて、『アラビアンナイト 三千年の願い』鑑賞。 ナラトロジー(物語学)の権威である英国人女性アリシア(ティルダ・スウィントン)は、物語学の国際会議の為、トルコのイスタンブールを訪れます。彼女は自立した一人暮ら…

BAFTA英国アカデミー賞ライジングスター賞はエマ・マッキー

BAFTA英国アカデミー賞のライジングスター賞はエマ・マッキー❗ ※『ナイル殺人事件』 ヲタクが彼女の演技に初めて出逢ったのは、『ナイル殺人事件』。錚々たるオールスターキャストの中、一番のキーパーソンを堂々と演じて鮮烈な印象を残しました。 次に見た…

ジャック・ロウデンの胸アツスピーチ〜BAFTAスコットランド授賞式より

BAFTA英国アカデミー賞の受賞式が例年通りロンドンのロイヤルアルバートホールで開催され、日本のネットもその話題で持ち切りですが…。ご存知でしょうか?BAFTAにはスコットランド部門があることを。英国アカデミー賞に先立ち、前年の秋に受賞式が行われます…

オースティン・バトラー&バリー・コーガン、レカペのツーショが見たい❤〜第76回BAFTA英国アカデミー賞

※BAFTA受賞式のオースティン・バトラー(上)とバリー・コーガン(下)二人ともアレクサンダー・マックイーンの色違い、まるで事前に打ち合わせしたみたいだけど、『マスターズ・オブ・ザ・エア』以来のツーショはないの?ツーショは(笑) ※戦争ドラマ『マ…

酔いどれ探偵参上❗〜北村有起哉『終末の探偵』

横浜黄金町のミニシアター「ジャック&ベティ」で『終末の探偵』鑑賞。 東京の場末で細々と探偵を生業とする連城新次郎(北村有起哉)。冒頭から地下の賭博場、ポーカーで負けが込んで勝った相手をブチのめし、自身も飲み過ぎでダウン(^_^;)このダメ探偵、他…

福地桃子と岡山天音と海とサンダーソニア〜『あの娘は知らない』

横浜黄金町のミニシアター、「ジャック&ベティ」で『あの娘は知らない』(監督・井樫彩)鑑賞。 季節は夏。眼の前に広がる伊豆の青い空と紺碧の海。BGMは寄せては返す波と、海の底の泡の音。 伊東の海辺、両親と祖母亡き後、一人で民宿「中島荘」を切り盛り…

『文豪ストレイドッグス』待望の第4シーズン❗

アニメ『文豪ストレイドッグス』待望の第4シーズン配信開始❗(ヲタクはU-NEXTで見ています) #38〜40は、武装探偵社設立に至るまでのエピソード。軍警にも一目置かれる武闘能力を持ちながら、孤高の無頼生活を送る福沢諭吉。福沢はある日、会社社長の警護を…

「ブランディングには興味ない」オースティン・バトラー/Vanity Fairインタビュー

Vanity Fairにオースティン・バトラーのインタビュー発見〜〜❗ Vanity Fair 例えばセレーナ・ゴメスに再会するチャンスがあった時、自分が今立っている場所が信じられない…って気持ちになることはある? オースティン 確かに。※セレーナは『エルヴィス』の撮…

『DUNE / 砂の惑星 PartII』〜キャストたちの人間模様

撮影が終了し、公開を待つばかりの大作『DUNE / 砂の惑星 PartII』(監督・ドゥニ・ヴィルヌーヴ)。主役のティモシー・シャラメ(ポール・アトレイデス)とゼンデイヤ(チャニ…ポールの恋人、パートナーとなる)が続投する他、フローレンス・ピュー(皇帝の…

エマ・コリンはどんな役❓〜ロバート・エガース監督『ノスフェラトゥ』

当ブログでも度々取り上げているロバート・エガース監督の新作『ノスフェラトゥ』。タイトルの『ノスフェラトゥ』とは、吸血鬼を指します。吸血鬼といえばルーマニアのドラキュラ伯爵が有名ですが、エガース監督があえてタイトルを『ノスフェラトゥ』とした…

MCUフェーズ5のオープニング〜『アントマン&ワスプ:クアントマニア』

桜木町駅前のシネコンで『アントマン3/クアントマニア』鑑賞。 …えっと、アントマンことスコット(ポール・ラッド)の本編ってどこで終わってたっけ?(^_^;)この人はもちろんアベンジャーズの一員であって、アベンジャーズとしての初登場はアイアンマンとキ…

香川京子と溝口健二と田中絹代と

日本映画界の至宝、香川京子さんのインタビュー、非常に感激しました❗ 香川京子さんってね、物凄い女優さんなんですよね。なんてったって昨年公開された映画オタクによる映画オタクのための映画オタクのドキュメンタリー『ストーリー・オブ・フィルム 111の…

酒池肉林・狂喜乱舞……そして誰もいなくなった〜映画『バビロン』

始まりは1926年、サイレント映画からトーキーへの過渡期。時代の流れに乗り切れず没落していく大スター、ジャック・コンラッド(ブラッド・ピット)、チョイ役からチャンスを掴んで頂点まで上り詰めていく野心家の女優ネリー(マーゴット・ロビー)、ハリウ…

オースティン・バトラー✕コリン・ファレル ライバル心メラメラ🔥❓〜アカデミー賞ランチョン

※キング・オブ・ロックンロール、エルヴィス・プレスリーが憑依した感のあるオースティン・バトラー 毎年恒例、アカデミー賞候補者たちが一堂に介するランチョンパーティーが開催されたもよう。昨年はヲタク、『チック・チック・ブーン』のアンドリュー・ガ…

やっぱりマブリーなマ・ドンソク❤〜『犯罪都市2 THEROUNDUP』

U-NEXTでマ・ドンソク兄ィの『犯罪都市2 THE ROUNDUP』鑑賞。 ピストル持った相手でも、なぜか太い腕一本でなぎ倒してしまうマ・ソクト副班長、再び爆・誕❗ ベトナムに逃亡していた凶悪犯が何故か現地警察に出頭し、韓国に送還される際の護衛を命じられたマ…

バリー・コーガン✕ジェイコブ・エロルディ、イケメン対決❗〜『ソルトバーン/Saltburn』

※バリー・コーガン 『イニシェリン島の精霊』の好演で今回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされているバリー・キオガン。戦争ドラマ『マスターズ・オブ・ザ・エア』、『バットマン パート2』のジョーカー役など、大作・話題作の企画が目白押しの彼ですが…

【朗報】メアリー・スチュアートの暗号文、ついに解読

エディンバラ城…From Pixabay わわわ、日曜の朝っぱらからビッグニュースで飛び起きた❗最近休みの日に嬉しいお知らせが飛び込んできて、オチオチ寝ていられないことが多い(嬉) な、なんとあのスコットランド女王メアリー・スチュアートの、当時(メアリー…

暗号解読に燃える女たち〜『ブレッチリー・サークル/サンフランシスコ』

Netflixで『ブレッチリー・サークル/サンフランシスコ』鑑賞。めちゃくちゃ面白かった❗……ってゆーか、ヲタク好みの作品でした。 これ、キャストにどこかで見た顔の人がいるなぁ…と思ったら、以前U-NEXTで観た『暗号探偵クラブ〜女たちの殺人捜査(ブレッチリ…

お耽美探偵・江戸川乱歩〜土曜ドラマ『探偵ロマンス』

大正8年、帝都・東京。エドガー・アラン・ポーを尊敬し、日本初の推理小説作家になることを目指す平井太郎(濱田岳)。ゴミ拾い、支那そば屋…と、様々な職を転々とする傍ら小説を書き、新聞社に原稿を持ち込むも、彼の作品は暗く難解で時流に合わないとその…

ギレルモ・デル・トロ監督『パンズ・ラビリンス』日本最終上映

ギレルモ・デル・トロ監督の名作『パンズ・ラビリンス』が3月10日から全国の映画館50館で1週間限定上映されるそうです。「デル・トロ監督の作品の中でも一二を争う名作が再び映画館で〜〜、やったーー❗」と小躍りしたのもつかの間、その理由は「日本国…

NHKは、クセモノじゃ❗〜『大奥/家光から綱吉へ』

同じ放送回に、家光(堀田真由)とその想い人の有功(福士蒼汰)、若き二人の瑞々しい純愛と、綱吉(仲里依紗)と右衛門佐(山本耕史)の濃密な駆け引きを同時にぶっ込んで、「ひと粒で2度美味し」くしちゃうなんて、NHKは※クセモノじゃのう(^_^;) ※「クセ…

光と翳の美学、此処にあり〜『仕掛人・藤枝梅安』

桜木町駅前のシネコン「ブルグ13 」で、『仕掛人・藤枝梅安』鑑賞。 見終わってヲタク、しごく興奮してます。久しぶりにモノホンの時代劇を見たような気がするから。時代劇…といっても、派手な合戦シーンを売りにしたものではなく、原作が池波正太郎だから、…

福士蒼汰って……NHKドラマ10『大奥/家光編』

……こんなに演技が巧かったっけ?(失礼!^^;) 彼の演技を最後に見たのは、そう言えばいつのことだったろう(・・; 振り返れば、映画『曇天に笑う』と『BLEACH』以来かな。でもこの2作はアクションもので、彼の身体能力の高さは特筆すべきものだとは思ったけ…

ジュード・ロウ ✕ ニコラス・ホルト、『The Order』で初共演

『The Order』は実話に基づくクライム・ストーリー。監督はオーストラリア人のジャスティン・カーゼル(『マクベス』)。監督はあの2015年版『マクベス』の監督かぁ〜。個人的にはめっちゃ嬉しい。カーゼル版『マクベス』、公開当時はなぜかあまり評判になら…