オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・ライブ鑑賞後の感想、推し活のつれづれなどを呟いたりする気ままなブログ。

2023-04-01から1ヶ月間の記事一覧

新たなスパイ・ヒーローの誕生だッ❗〜Amazon Prime Video『シタデル』

スパイものに目がないヲタク。ジェームズ・ボンド007シリーズの原作は全部読んだし映画も全部見た。ジェイソン・ボーンも好きだしジョージ・スマイリーもジャクソン・ラムもそれぞれ魅力的。…そんな「推しのスパイたちリスト」にもう一人加わりました❗……彼の…

『Complete Unknown』ジョーン・バエズ役はモニカ・バルバロ❗

ハリウッドのプリンス、ティモシー・シャラメが稀代の天才シンガー、ボブ・ディランを演じる『Complete Unknown』。ヲタク的には、ボブ・ディランってやたらと賞を貰う人……ってイメージ(笑)調べてみたら、やっぱり凄かった(^_^;)グラミー賞11回、そのうち…

なんで後ろ姿なんぢゃー❗〜『DUNE 砂の惑星 PART2』のオースティン・バトラー

公開が待ちきれない超大作『DUNE 砂の惑星 PART 2』。主演のティモシー・シャラメ(ポール・アトレイデス)やゼンデイヤ(チャニ)、レベッカ・ファーガソン(レディ・ジェシカ)等PART1から続投のお馴染みのメンツはもちろんのこと、新たに参戦するフローレンス…

金田一耕助その人が蘇る〜NHK『犬神家の一族』の吉岡秀隆

横溝正史の金田一耕助シリーズを不定期に制作しているNHK。2023年は『犬神家の一族』❗ヲタクは昔から横溝正史のファンで、ベストセラーになった作品は大抵読んでいるのだけれど、犯人や結末がわかっていても、横溝の映像化作品はどれもとても面白い❗……それは…

キャップつながりのカメオ出演が凄い❗〜Apple TV『ゴーステッド Ghosted』

ひゅーひゅー、待ってました❗当ブログでもさんざん紹介済みのAppleTV配信の映画『ゴーステッド Ghosted』。 女性を好きになるとすぐのめり込んでつきまとい、結果フラレてしまう、ちょっとイタイ男のコール(クリス・エヴァンス)。ある日市場で友人の花屋を手…

フツーのシャルロット・ゲンズブールもイイね❗〜『午前4時にパリの夜は明ける』

KINOシネマ横浜みなとみらいにて、フランス映画『午前4時にパリの夜は明ける』鑑賞。 ※エリザベートは、彼女の担当するラジオ番組に参加した18才の少女タルラ(ノエー・アビタ)が家出少女だと知り、自宅に招き入れますが…。 始まりは1981年。所はパリ。街は、…

クリス・エヴァンス✕アナ・デ・アルマス、『ゴースティッド Ghosted』のプレミアに揃って登場❗

※Netflixの大ヒット映画『グレイマン』では敵同士だった二人。しかし撮影の合間にはこの通り(笑) 『ナイヴズアウト』(ダニエル・クレイグがオトボケ探偵を演じたミステリー映画)で初共演を果たし、Netflixで大ヒットした『グレイマン』で2度目の共演を果た…

ゼンデイヤ✕マイク・フェイスト✕ジョシュ・オコナー『チャレンジャーズ Challengers』R指定に❗

今をときめくゼンデイヤを巡る、マイク・フェイスト(『ウェスト・サイド・ストーリー』)とジョシュ・オコナー(『ザ・クラウン』)のトライアングルラブストーリー、『チャレンジャーズ』。撮影も無事終了し、あとは公開を待つばかり。 今公表されているストー…

ひりつくような心の痛み〜オーストラリア映画『渇きと偽り』

U-NEXTでオーストラリアのミステリー小説の映画化『渇きと偽り』鑑賞。……なんだろう、観終わった後の、このヒリヒリした胸の痛みは。登場人物のそれぞれの哀しすぎる人生のせいなのか(出てくる人出てくる人全員が辛い人生の重荷を背負っており、見事なまでに…

強烈なミソジニーに打ちのめされる〜『聖地には蜘蛛が巣を張る』

KINOシネマ横浜みなとみらいにて、『聖地には蜘蛛が巣を張る』鑑賞。 むむむ……なんだろうこの後味の悪さ。観終わった後、抑えても抑えても心に沸き起こるどす黒い怒りと絶望。この映画に描かれた、イランの社会に厳然と存在する強烈なミソジニーに打ちのめさ…

ジャズとベスパとミニスカ〜『パリタクシー』

借金だらけ、あと2点キップ切られたら免停の「人生崖っぷち」タクシードライバー、シャルル(ダニー・ブーン)がある日乗せたのは、高齢の品の良いマダム、マドレーヌ(リーヌ・ルノー)。自宅を出て高齢者施設に向かうマドレーヌは、「施設に入る前に、人生思い…

誰かエピソード再生止めて❗〜Netflix『ナイト・エージェント』

久しぶりに続きが気になって次々とエピソードを見てしまうドラマに出会えた❗……というか、Netflixは気が利いているので、エピソードが終わると自動的に次のエピソードが再生されちゃうしくみなのだが、いつもストップしそびれてついつい夜更かしに……(笑) FBI…

パリを舞台にしたおススメ映画PART5〜レトロファッションがステキな『ミセス・ハリス、パリへ行く』&『タイピスト❗』

★ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年) 舞台は1957年、ロンドン。 第二次世界大戦で出征した夫を待ちながら、家政婦の仕事をかけもちして日夜働いているミセス・ハリス(レスリー・マンヴィル)。しかしある日のこと、夫の乗った飛行機は1944年に撃墜され、残っ…

ボブ・ディラン役のティモシー・シャラメ、自身の声で歌う❗〜『A complete unknown』

※ティモシー・シャラメ(左)と若き日のボブ・ディラン(右)。顔の骨格が似てるね 笑 長らくペンディングになっていたボブ・ディランの伝記映画。なんとディランを演じるのはあのティモシー・シャラメ❗先日、当ブログでもプリプロが開始された…というニュースを…

アンドリュー・ガーフィールド✕フローレンス・ピューのツーショ〜『We Live In Time』

先日開催されたアカデミー賞授賞式で共にプレゼンターを務め、仲睦まじい様子が話題になったばかりのアンドリュー・ガーフィールドとフローレンス・ピュー。 その後すぐに、スタジオ・カナル制作のロマコメ映画『We Live In Time』(監督は※ジョン・クローリ…

アーロン・テイラー=ジョンソンとグスタフ・スカルスガルドも❗❓〜『ノスフェラトゥ』

ヲタクが最も新作を待ち望んでいる監督の1人、ロバート・エガース(『ライトハウス』)。つい最近まで、日本では超大作『ノースマン 導かれし復讐者』が絶賛公開中でしたが、監督の次なる作品は、映画史上不朽の名作、ドイツ表現主義の巨匠フリードリヒ・ヴィ…

ジョシュ・オコナー✕ポール・メスカル、ゲイロマンス『THE HISTORY OF SOUND 』で共演

『THE HISTORY OF SOUND 』は、第一次世界大戦中、アメリカの農夫たちの声や音楽を記録する傍ら、自らの人生を振り返る2人の青年ライオネルとデヴィッドの物語。ベン・シャタック原作の短編の映画化です。演じるのはポール・メスカルとジョシュ・オコナー。…

話題作・問題作が目白押し〜オースティン・バトラーのこれから

FilmUpdatesに、「オースティン・バトラーの今後のプロジェクト」と題する記事が❗この記事を元ネタに、今ハリウッドで最も期待値の高い俳優オースティン・バトラーのこれからの出演作品を見ていきましょう。 ★マスターズ・オブ・ザ・エア 『Masters of the a…

オースティン・バトラー『業火の市(まち)/City on Fire』主演&プロデュース

またまたオースティン・バトラーのニュースをお届けします❗(嬉)精力的だなぁ…オースティン今回はプロデュースも兼任なんて、『エルヴィス』のバズ・ラーマン監督の予言通り、「第2のレオナルド・ディカプリオ」街道まっしぐらぢゃ❗ オースティンが主演&…

キャストが最高❗〜『ダンジョンズ&ドラゴンズ〜アウトローたちの誇り』

横浜駅ビル上のシネコンで『ダンジョンズ&ドラゴンズ〜アウトローたちの誇り』(吹替版)鑑賞。コメディは吹替版で見るのもいいですね普段はだんぜん字幕派なんだけど、コメディの場合に限っては、(このアメリカンジョーク、翻訳者の人どうやって日本語に…

あの凸凹コンビが帰って来た〜Netflix『マーダーミステリー2』

美容師として働くオードリー(ジェニファー・アニストン)と元警察官のニック(アダム・サンドラー)、倦怠期でミステリーオタクの凸凹コンビが帰ってきた〜〜❗ 前回のPART1では、夫妻が15年目のハネムーンで訪れたヨーロッパでひょんなことからある英国貴族と…

ロバート・エガース監督に夢中❤③〜「監督の好きな映画10選」

本日は前回に引き続き、ヲタクが今、大・大・大ファンのロバート・エガース監督が好きな「映画10選」後編です❗まずは、我が日本の誇る巨匠、黒澤明監督のこの映画から。 (太字の斜体は、元ネタ記事のライターであるクリスティアン・ジルコ氏のコメントです…