オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

マツコ・デラックスを案内して大丈夫な横浜

f:id:rie4771:20190203034653j:image


f:id:rie4771:20190203160046j:image

   突然ですが、ハマっ子です😊マツコ・デラックスが有名な横浜嫌いで、「文明は横浜から入ってきたとか言って調子に乗ってる」「青葉区が特にキライ」「(こんな悪口言って)横浜市民からいつ刺し殺されるかわからないから、絶対ロケでは行かない」って発言もされたとか(笑)大丈夫ですよ~、ワタシは少なくともマツコさんの命狙ってませんから(笑)

 

  一部の人から言わせると横浜市民の中にもカーストなるものが存在するそうで、ワタシが住んでる横浜のド田舎なんて(娘のダンナ、N県の「集落」の出身だけど、同じくらい不便だもん😅)カースト下のほうだもーん。でもね、マツコさんが言ってるような人も存在するよ、実際。ヨーロッパ駐在時代のママ友にいましたよ~(笑)青葉区に住んでる某有名私大教授夫人とか、中区の1億近いマンションに住んでる女医さんとか。たしかに、マツコさんが目の敵にしてるようなヒトたち(笑)

 

  でもね、「中区、青葉区以外は横浜じゃないわよね」なんて言ってる人たちに生粋のハマッ子はほとんどいないの。ハイソなイメージを横浜(中区、青葉区限定=笑)に求めて、おカネにまかせて他の土地から移り住んで来たヒトたち😅だって生粋のハマッ子は、横浜はもともと、港に着く船の船員や気性の荒い港湾労働者たちが築き上げた街、そんな気取った街じゃないこと、ちゃんと知ってるから。そして、そんな男たちが一夜の慰めにした花街の女たちの街だったってこと。

 

  たとえば、昔むかしハマの顔だった「ヨコハマメリーさん」戦後米国兵を相手にしていた街娼だったらしいんだけど、ロリータファッションに舞妓さんみたいな白塗り、金髪。1度だけ邂逅しました😅産業貿易センターのエレベーターで。インパクトありましたねぇ。中村高寛監督によるドキュメンタリー映画ヨコハマメリー」必見です。彼がこの映画作ったの、弱冠30才😲永瀬正敏が演じたあの伝説の探偵「濱マイク」(日本のハードボイルドもこんなにカッコいいんだぞゾ❤️の)映画版トリロジー第2弾「遥かな時代の階段を」(監督・林海象)では、往年のジャズ歌手坂本スミ子がメリーさんを演じてます。

 

  今はあのみなとみらいが横浜の顔。観覧車とランドマークタワー、インターコンチやベイホテル東急に赤レンガ倉庫、煌めく夜景。埋め立て直後のあの一帯は見渡す限りの「ああ、荒野」なーんにもなくて、海風が吹き抜けていくばかり。だから大好きではあるんだけど、ちょっと、テーマパークに遊びに来てるような気分になる時もあります😅あ、日本丸は別。祖父が日本丸の乗組員だったから😅…しかし赤レンガのビルズのパンケーキは美味しい❤️アサイーも。あ、モーションブルーヨコハマも。けっこう、お世話になってる😅…でも、同じハマッ子でも、娘たちにとっては、子どもの頃からしょっちゅう遊びに来ていたみなとみらいが郷愁をかきたてる場所なんだよね😊

 

  おっと、前置き、長すぎ😅みなとみらいや日本大通り、外人墓地周辺の山手辺りはOzやHanakoにおまかせするとして(笑)まずは映画でも見ましょうか❔黄金町の「ジャック&べティ」ジャックとべティ、2つ映画室があって、同時に違う映画上映してる。以前、ある女優さんが不倫相手と映画見ててパパラッチされちゃったんで、ヘンなとこで有名になっちゃった。ホント、写真週刊誌ってヤボなことするねェ😅支配人が独自の感性で選ぶ作品のラインナップはかなりクセモノ揃いだけど、ハマれば(⬅️シャレではありません)楽しいかも😊

 

  映画が終わったら、この寒い季節、関内吉田町の「野毛おでん」で、おでんをつまみに飲みません❔創業100年以上の老舗。特に8時間かけて煮込む極厚真っ黒な三浦大根❗ちなみにお値段も1つ500円。でも、そのお値打ちはありますよ😊昔この界隈に高校のクラスメートが住んでいて、ある日の朝教室で「うちの近所に住んでる夫婦、ダンナさん暴力団らしいんだけど、夫婦喧嘩するとオクサンのほうがコワイの。今朝も怒鳴りあってて窓から包丁落ちてきた」って…😲高校来るのに命危ないっていったい…😢今ではだいぶあの界隈も落ち着いたらしいけど。

 

  マツコさん、だから別に横浜市民って上から目線になりようがないんだってば、本来は(笑)庶民的な場所もあり、特に夜は足を踏み入れないほうがいい危険な場所もあり、だけどそんな場所から歩いていけるところに、伊勢山ヒルズみたいなハイソな界隈もある。そんな入り組んだ、雑多な魅力が横浜ってかんじがする。あー、香港に似てる❗😊

 

  おでん食べたら、関内から海に向かってブラブラ歩いて、「サモワール」で紅茶を飲みましょう。珈琲専門店(珈琲の大学院とか)はけっこう、あるけれど、紅茶専門店は横浜でも珍しいですね。寒い冬なら「サモワール」、夏なら元町の「サンドグラス」(アイスのバリエーションティーが美味しいから😊グレープフルーツジュースと紅茶で2層に分かれてるやつとか)元町には厳島神社の分社もありますよ。もうすぐ春になれば、横浜の花見の穴場😊

 

  …なんて、またダラダラ書きすぎました(汗)マツコさん、心配しないでぜひロケに来て下さい(笑)