オタクの迷宮

海外記事を元ネタに洋画の最新情報を発信したり、映画・舞台・コンサート鑑賞後の感想をゆるゆると呟いたりする気ままなブログです。

セバスチャン・スタン、A24の新作スリラー『Different Man』に主演❗


f:id:rie4771:20220716195021j:image

  今朝、西島秀俊くんが京都を舞台にしたA24のダークSFコメディ❓に出演するという嬉しいニュースをお知らせしたばかりなんですが、またまたA24関連のニュースです😊

 

  セバスチャン・スタンが主演する『違う男 /Different man』。スタンは、人生をやり直そうと、美容整形によって「違う人間」になる男の役。しかし、新たな人生を歩む筈が、彼の整形前の人生が舞台化されることとなり、彼を演じる俳優(どうも、セバスチャンが二役を演じるもよう😊)に対して次第に異常な執着を抱き始める‥‥という内容のようです。

 

  ヲタク、アベンジャーズのフェーズ1では、ウィンターソルジャーことバッキーイチ推しだったんですよね。愛国の兵士でキャプテン・アメリカの親友、バッキー。めちゃくちゃ明るいキャラだったのに、ヒドラによって殺人マシン化されてからの彼は、自らの運命を呪いつつも、なんとかそれに抗おうと必死で闘っているさまがめちゃくちゃセクシーでした💕

 

セバスチャン・スタンルーマニア移民の出身。ご他聞にもれず、少年時代はひどい訛りのせいでイジメにあい、貧困と戦いながら俳優を目指した苦労人。そんな過去を乗り越えて現在のポジションを掴んだハングリー精神は演技にも生かされているようです。ヲタク的には、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』ライバルの襲撃を計画した実在のトンデモスケート選手トーニャ・ハーディング(マーゴット・ロビーの怪演も凄かったですが😅)の、これまたトンデモDV夫や、かなり増量して臨んだ『悪魔はいつもそこに』の悪徳保安官が強烈でした。ウィンターソルジャーのカッコよさが木っ端微塵に吹き飛ぶくらいに(笑)そんな「捨て身の演技派」セバスチャン・スタンが挑むA24のスリラー❗まったくもって楽しみすぎる(笑)

 

  今作は間もなく撮影が開始され、全米での劇場公開は来年半ばになるようです。共演は、『私は最悪』でカンヌ映画祭主演女優賞を受賞、今大注目のデンマーク女優、レナーテ・レインスヴェです。


Film Updates on Twitter: "Sebastian Stan and Renate Reinsve on the set of A24ʼs psychological thriller 'A Different Man'. The story follows an outcast who undergoes facial reconstructive surgery, and becomes fixated on a man starring as him in a stage production based on his former life." / Twitter