オタクの迷宮~映画と舞台と音楽と Chaos-α

変わり者よと言われても 今日もオタクで生きてゆく

黒革グローブの村川監督(森準人)が気になる、気になる~『おちょやん』

 浪花女の、人情からめた波乱万丈感動の一代記…と思いきや、突き抜けた明るさの抱腹絶倒コメディの様相を呈してきた『おちょやん』。個人的にそっちのほうがだんぜん好みなんで、最近ますますハマってきたヲタク(笑)

 

  こりゃ女芸人コンビの掛け合いか…❗?と見紛うほど息もピッタリな千代(杉咲花)と山村千鳥(若村麻由美)に大いに笑わせてもらっていたら、残念ながら一座はあえなく解散😢しかしそこから舞台は急展開、いよいよ千代ちゃん、京都は太秦…いやもとい、鶴亀撮影所の押しかけ女優に😅

 

  「撮影所の懲りない面々」がまた、サイコーなんですよ。アメリカ帰りのルー大柴みたいなジョージ原田監督(「ガッデム❗」=笑)とか、その妻のタカビー女優ミカ本田(ファーストサマーウィカ最高♥️バッグ振り回して人払い)。無声映画のスタァ、高瀬百々之助のモデルって「目玉の松ちゃん」こと尾上松之助かいな?…とか、いろいろ考えると楽しくてたまらん(笑)

 

  撮影所はまたイケメン祭りで、千代ちゃんの初恋の人、濃すぎる撮影現場で唯一ジェントルマンな助監督の小暮さん(若葉竜也…ステキなステキな好青年。ブレイクの予感😍)や、再会した天海一平(成田凌…この方は憎めないだめんず演じさせたら天下一品ですね)はもちろんステキなんだけど、ヲタクいち推しはこの人❗ハイ、ふつうは監督とか女優とか一言だけテロップがつくのに、お一人だけ長々と

作るシャシンは全て当たるという鬼才映画監督    村川茂

というテロップが付いたお方😅

ご本人は「あれ?村川監督ひょっとして公式にいじられてる?」って仰っているけど、いやいや、なにげに公式さんのイチ推しってことなんじゃないかしら。

 

  大スタァの高城百合子(井川遥)に無表情に(しかも柔らかな口調)でダメ出しをし続けて涙目にさせるサド監督😅溝口健二黒澤明か。細身の長身に三つ揃いのストライプのスーツを身にまとい、赤いチーフに何故か手には黒革のグローヴ…。殺し屋かいっ❗(笑)…はたまた文ストの中原中也か。…それとも、同じ洋行帰りでも、原田監督がアメリカなら、村川監督は大英帝国とか?『エイジ・オブ・イノセンス』のダニエル・デイ・ルイスふう手袋?

 

  ネットで調べたら、森準人さん『アリバイ崩し承ります』に出演してる。あれ?第2話なら見たはずなのだが…。

あーーっ❗大学の研究室のオドオドした猫背の助手❗

思い出した…真逆の役ぢゃん😮全くわからなかったよ。

 

  ストーリーの展開上、もう出番はなさそうだなぁ…淋しい…くすん😢スピンオフとか作ってくれないかなー。

「なぜ村川監督は黒革のグローヴをはめているのか❗?」ミステリ仕立てでどうかしら?(ムリだろうな😅=笑)

村川監督の半生と私生活が気になって仕方のないヲタクなのであった、ぢゃん、ぢゃん❗